<< びっくりした〜 | main | 性犯罪集団の近況とSPOTオフィシャルコラボ >>
2012.04.14 Saturday

2分間も飛ばせたなんて凄いじゃないの

かなりイカしたBWがまた出たみたい


Milカラー、素敵です。欲しい。。ホント今年はどうしちゃったんですかね、BW。
稀に見るナイスカラー連発で財布の中身が全然追いつきません。
せっかくなら春からいきなり連発しないで、
こういう色や素材のは秋口にしてくれるとか、少しはペース配分考えて欲しいなあ。


ミリタリーと言えば、やっぱりミサイル失敗したんですね。
1号/2号も確か失敗したからこれで3度目か。まともな会社とかだったらビークーでしょ。
しかし2分間持たないで爆発って、
あの坊ちゃんメンタル弱そうだからイラついてるか、
何げに落ち込んでるかしてそうですね。

もし誰かお坊ちゃんに会ったら、
"109年前のライト兄弟だって59秒しか飛べなかったんだから、
そこから109年しか経ってないのに2分間も飛ばせたなんてホント凄いよ。さすがだね"
って伝えておいて下さい。
ついでに、すでに何人もの人間がもう宇宙まで行ってるって事実は内緒にしておきましょう。
可哀想だから。


そんなこんなでミサイルは届かなくてもINTERBREEDのNewは全国各地に届いております。

今週はこれ。








INTERBREED "Hunters Chambray Shirts" BLACK/BLUE M〜XL 17640円(税込)

今季数型展開する、上質なシャンブレー地を使用したシリーズで、
御好評頂きました"Chambray Flash Hoodie"に続く2型目。
ハンティングやフィッシングといった、
アウトドアのディテールを随所に程良く取り入れたボタンシャツとなります。

生地については
以前御説明させて頂いた通り。
とにかく触れば一目瞭然。袖を通す前に生地の違いが伝わると思います。

ディテールは、

台襟はチンストラップ付きでボタンは猫目


右肩には同生地のガンパッチ(肩当て)+クロスステッチ


目を惹く左胸は上部にZIPポケットを配置。
ZIPはUNIVERSAL製のシルバーで、ZIPテープはケリーグリーンでCLASSICな仕様。
シャンブレーとの色の相性は言うまでも無く、良いバランスで効いてくれてます。
外付けのポケットはフラップ付きで、下部にはDカンが付属。



いわゆる王道のシャンブレーシャツには無いテイストやデザインを取り入れながらも、
"シンプル"、"合わせやすい"といった
シャンブレーシャツ本来の良さも備えた1枚です。
ワンポイント効かせたやり過ぎないバランスがイイ感じかと思います。


そして脱いだ時のちょっとしたお楽しみって事で、
首元の補強部分には、お馴染みの某P●LOの生地をブった切って
内緒で使ってます。


171cm/60kg Lサイズ着用

丈、身幅、アームホール、いずれもクセの無い至ってプレーンですっきりとしたシルエットです。
丈で合わせると身幅が狭く、身幅で合わせると着丈が異様に長い、など、
インポートものに良く有るムズ痒い悩みともお別れ。

特徴的な部分が有りつつも主張し過ぎない
シャンブレーシャツは有りそうで意外と無く
どシンプルなタイプに少し飽き気味の方にもお薦め。
単色のパンツとのコーディネートでも、
ちょっとワンポイントで色が効いてるだけで結構洒落っ気が出ます。

インナーとしても羽織りものとしても季節問わず活躍する
シャンブレー、是非店頭でお試し下さい。



続いて今週はTeeも1型リリース。かなりお問い合わせを頂いたデザインです。

"ストリートブランド"って、いつの間に良く耳にする単語になり、
どうゆう括りがそれにあたるのかって事すら曖昧だし、有る意味では便利な単語なのかも知れませんが、
自分個人としては"こう有って欲しい"って言うのが漠然と有って。

やはり大企業さんが運営するブランドやビッグメゾンじゃ出来ない、
規制やルール、利益も無視した過激な表現が出来るのはインディペンデントならではの良さだし、
そういう商業主義的なものへのアンチテーゼや、裕福な部分に対する反骨心とか、
それを自由に表現出来るのが、その
"ストリートブランド"って奴の面白さなんじゃないかなと思います。

どうせ小規模なら小規模なりの強み活かして
ズル賢く行きたいし、
対極に有る大きいものを逆に利用してやる位のハングリーさは常に持ち合わせて居たいですよね。

INTERBREEDでも散々、好き放題色々利用してバレたら大変なものを多々リリースして来ましたが、
そういうスタイルやマインド的な部分をこんな言葉とフォトで表現してみました。




INTERBREED "Rich Eater SS Tee" BLACK/H.GREY/NAVY/WHITE M〜XXL 5250円(税込)

金持ちを喰う、金持ちを利用する、金持ちからふんだくる、
というニュアンスで
"EAT THE RICH"のアーチ文字を配置し、その下には、
セレブリティやリッチマンの代表格であり、高級ビッグメゾンの象徴的存在だった、




故カールラガーフェルドを、



ホットドッグにぶっ込んでやりました。


ちょっと怒ってる様に見えますね。
遊び心と悪フザけの塊ですが、そのプリント自体の質はかなり高いです。
カールに塗られたマスタードの感じとかかなり良く出ています。

クロエ、フェンディ、シャネルと数々のブランドのデザイナーを掛け持ったカールラガーフェルドですが、
その中でもやはり
カールラガーフェルドと言えばシャネルの印象が一番強いですよね。
金持ちを喰う、というその言葉通りパンに挟んで食べちゃうと同時に、


RICHのCも本人にちなんだ、少し変わった形になっています。
食べる時は"頂きます"って言わなきゃいけないし、
言ったからには本当に"頂かないと"いけないので頂いてみました。

INTERBREEDが思う所のストリートマインドだったり、
自分達のやり方、手法、スタイルを表現したデザインは、
POPかつ強烈なインパクトが有りつつも、合わせやすいカレッジ調となっております。


是非この週末食べてみてはいかがでしょうか。
この辺のドキドキ系はサクっと売切って逃げ切るのがベスト。お早めが良いと思います。


そうそう、カールラガーフェルドと言えば、


現在青山で開催中の写真展を先日チェックしてきました。
シャネルを象徴するジャケット、リトルブラックジャケットを色々な有名人に着せて、
ラガーフェルド自身が生前撮り溜めた写真が展示されてます。
有名モデルっぽい知らない人の写真も多かったですが、日本人も数枚。中々面白かった。オノヨーコがイイ味。

デザイナー感丸出しの濃過ぎるキャラや奇抜なファッションの印象が強いけど、
色んな才能持っててやっぱ凄い人なんだな。
とか偉そうに思いながら写真見てました。改めてR.I.P.

いつまでやってるのか分かりませんが、興味ある方是非。

(WU)
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
男性が「バレたらカッコ悪い!」と内緒にしている「苦手なもの」9パターン
「男らしくありたい」と願いつつも、情けない弱点をこっそり抱えている男性は多いようです。では、どんなことに男性は苦手意識を持っているのでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートをもとに「男性が『バレたらカッコ悪い!』と内緒にしている『
  • 恋愛コラムリーダー 〜Love Column Reader〜
  • 2012/04/14 9:05 AM
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Selected Entries
Mobile
qrcode
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Recent Trackback
Profile
Search this site.
Others
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM