<< 11.17 (土曜) 発売商品 | main | ホリデーシーズン >>
2018.12.11 Tuesday

PRIMALOFT

 

出張も重なって久々の更新となってしまいましたが今回は機能素材の話.

 

機能素材と言うと、JKTの表地なんかに使われるポリエステル系の生地を真っ先にイメージしますが、

機能や質感に至るまで無数に種類が有ります。

天竺系で肌触りをコットンに近づけたもの等は今や珍しくもなくなり、

何も言われなければメルトンやツイードとしか思えないものなんかまで造られていて、繊維の加工技術って物凄いです。

 

そんな機能素材ですが、もちろんアウターの表地用途やカットソー用途のもの以外も沢山有る訳で、

特にその機能を実感しやすいのは中綿なんじゃないかと思います。

 

涼感系の機能素材も真夏には明らかな違いを感じられますが、やはり暑さ以上に耐え難いのが寒さ。

 

極力着込まずに極寒を凌ぐにはダウンか高機能中綿か、という所では無いかと思いますが、

高機能中綿にもまた色々有り、Thinsulate(シンサレート)なんかは一般的で有名ですが、

今回改めて紹介したいのはその高機能中綿の中でも最高峰と言われる、

 

"PRIMALOFT(プリマロフト)"

 

ご存知の方も多いかと思いますが、

元々はグースダウンに変わる素材としてアメリカ軍が寒冷地向けに開発を要請し、ALBANY社という企業が造った素材。

開発以降はミリタリーはもちろん、多くの本格アウトドアブランドにも採用されている中綿ですが、

"人工羽毛"とも呼ばれる通り、とにかく暖かく/軽く/柔らかいのが特徴。

更に機能的な部分で言えば、通気性にも優れているので内部が蒸れず、速乾性も有り、

極細の繊維が内部に空気の層を造るので羽毛布団並みの保温性を備えています。

 

多くの中綿が機能性を競う中、中綿どころかグースダウンに並ぶか超えてしまったのがPRIMALOFT。

こればかりは着て貰わないと伝わらないですが、個人的にもダウンより暖かく長時間着ていても快適だと思います。

 

現に先週中国へ出張だったのですが、だいぶ寒くなりそうな予報だったのでPRIMALOFT入りのJKTをチョイス。

予報通り、上海中心部でも雪が降るほど極寒だったのですが、

インナーはロンTだけで十分で、現地でも"プリマってやっぱ全然違うよね"なんて会話をしてました。

 

軽くて蒸れないので一日中着っぱなしでも快適だし、

柔らかいので屋外で脱いだ際も潰し気味に畳んだりも出来るし、ダウンより気を使わなくて良いもの楽。

車や飛行機の中では丸めてクッション代わりに使ってました。

 

 

そんな最強の防寒素材がフカフカに詰まったWILD THINGSとのコラボレーションJKT

 

 

P2090615.jpg

 

P2090591.jpg

 

 

 

 

 

 

181116_15.jpg

 

181116_13.jpg

 

 

強烈寒波到来と共に一気に動き出し、いつの間に在庫残り僅かとなっております

 

是非一度お試し下さい

 

 

 

INTERBREED

Instagram (Brand) : interbreed_official

Instagram (Director) : interbreed03

Web Site : interbreed.biz

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Selected Entries
Mobile
qrcode
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Recent Trackback
Profile
Search this site.
Others
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM