<< Blog | クレイグとバス | main | Blog | 変わり種系 LS Tee >>
2018.03.14 Wednesday

Blog | 児島ストレート気分

 

今週末はDenimものも大量デリバリー

 

まずはセルビッチ系から御紹介していこうと思います

 

INTERBREEDでは赤耳付きのデニム生地を使って毎シーズン様々なアイテムを展開しておりますが、

それらは生地織りから縫製、加工まで全てを岡山県児島の工場でおこなっています。

岡山児島と言えば日本が世界に誇るデニムの名産地。

 

超が付くハイブランドからデニムに定評の有るブランドまで、

児島で生産してmade in Japanを売り文句にしていたりもします。

 

児島とデニムの歴史を少し掘ってみると、

元々児島は古くから繊維業が盛んで作業着や学生服なんかを造る工場が多かったらしいのですが、

その産業も合成繊維の広がりに合わせて大手メーカーなんかに取られ始め、

何か代わりのものを造らねば、という事で児島の町工場さん達が目を付けたのが、

当時の米軍から流れてくる頑丈なジーンズだった様です。

 

それが今や本場アメリカ以上に質が高くてタフなものを造ってしまうんですから凄いですよね。

 

アメリカのデニムと同じ色を造るのも苦労した、なんて話も有るので、

生地織りや縫製だけでなく、藍染めに関しても凄い研究したんじゃないかなと思います。

 

他に児島が凄いなと思うのは街全体での一貫生産体制。

 

生地を織る工場/染め工場/縫う工場/加工を請負う工場、

今現在も全てが1つの街の中に有り、御近所同士で製品までを完結出来る仕組みなんです。

街全体が1つの工場、みたいな。

 

なので横の繋がりが強く、

縫製工場さんが生地屋の営業も兼ねていたり、生地工場さんが加工場さんの営業も兼ねていたり、

皆が皆助け合って地場産業をさせているそのマインドが個人的に素晴らしいと思うし、

そういうのを知ると、やっぱり"児島のデニム"って特別なものなんだなと感じます。

 

 

そんな児島産のデニムアイテム、まずはパンツから。

 

毎シーズン製作している定番シルエットですが、

今季は特にこういう"ごくごく普通のストレート"が気分だし流れにも合ってると思います。

 

 

 

 

180314_01.jpg

INTERBREED Standard Fit Jean "05 Classic" Mid Indigo,Raw Indigo M〜XXL ¥16000+Tax

 

生地織り/縫製/洗いまで全行程を岡山児島でおこなった、純国産の定番ストレートデニム "05 Classic"です。

生地は重過ぎずも適度に肉厚な15oz セルビッチ付きデニムを使用しております。

 

今季は絶妙なイナタさが風合い良いMid Indigoと糊付きのRaw Indigoの2色展開となります。

せっかくなのでMidを使って御紹介を。

 

 

180314_02.jpg

シルエットは60年代末期の505型をベースにアレンジしております。

505型は501タイプよりも元々丸みが有るシルエットとなっており、

尚かつ60年代末期のモデルはその後の505よりも僅かにテーパードも効いていて、

凄く微妙な違いですがワタリ部分のボリュームも丁度良い感じ。

クセも少ないし飽きの来ないシルエットです。

 

 

180314_03.jpg

 

180314_04.jpg

デザインはベーシックな前後4カ所のポケット+コインポケット、の5ポケットタイプとなっております。

 

 

180314_05.jpg

フロントのドーナツボタンは刻印入りのオリジナル仕様

 

 

180314_06.jpg

505ベースなので前開きはもちろんZipフライ。

引き手は武骨なゴツさとツマみ易さが特徴のUNIVERSAL製Zipを使用しております。

 

 

180314_07.jpg

 

180314_08.jpg

腰裏のINTERBREEDネーム横にはオリジナルのMADE IN JAPANタグが付属します。

 

 

180314_09.jpg

 

180314_10.jpg

両サイド裏にはセルビッチ。

耳付きのデニムはやはりサイドのアタリの出方が全然違います。

 


180314_11.jpg

 

180314_12.jpg

腰回りのアタリ感も自然で凄く良い雰囲気。

 

バックポケットはアーキュエットステッチ等を入れていない、

より様々なアイテム/スタイルに合わせやすい無地ポケットとなっております。

幾ら形が好みでもアーキュエットステッチのデザインが少し気になってしまう時って有りますよね。

 

 

180314_13.jpg

パッチは高級感有る本牛革のレザーパッチとなっております。

 

 

サイズ感に関しましては、M(32inch) / L(34inch) / XL(36inch)で設定しておりますが、

Mid Indigoはウォッシュ加工による縮みが入っている為、生のRaw Indigoに比べ約ワンサイズ小さくなっています。

MidのXLとRawのLがほぼ同じサイズ感です。

 

 

*178cm/62kg・Mid Indigo Lサイズ着用


180314_15.jpg

 

180314_14.jpg

 

180314_16.jpg

 

180314_17.jpg

 

180314_18.jpg

部分的な加工は一切入れず、全体的にまんべんなく落ちた色合いも凄く良い雰囲気。

 

シルエットも太過ぎずも細くは無い、といったイメージで、

適度なゆとりは有りつつもテーパードのお陰で裾を引きずる事も無いので、

シューズもタイプ問わず合わせられる1本となっております。

オーバーでもジャストでも、サイズ選びによって様々なスタイルに対応出来るシルエットです。

 

新色発売の度にリピーターさんも多い型、今週末発売となりますので是非一度お試し下さい。

 

 

 

そしてパンツだけでなく、毎シーズン恒例のデニム小物も同時リリース。

 

今季は実用性の高い雑貨を製作してみました。

 

アパレル小物から生活雑貨、インテリア系まで結構色々なデニム小物造って来ましたが、

デニム大好き人間としては徐々に身の回りのものがデニムで統一されて来るのが嬉しいです。

 

 

180314_19.jpg

 

180314_20.jpg

INTERBREED Selvedge Supply “Indigo Book Cover(メモ帳付)” Indigo ¥4000+Tax

 

岡山児島産のセルビッチ付きデニムを使用したブックカバーです。

セルビッチをデザインとして使用するSelvedge Supplyシリーズからリリース。

本体上部を一周する形で赤耳を配置しております。

 

シンプルなタイプのブックカバーですがちょっと気の効いたアイテムとなっており、

 

180314_24.jpg

製品にはメモ帳が付属。

使い切っても同じサイズのメモ帳でしたら取り替えられるので、

本はあまり読まないよって方でも使えるカバーとなっております。

 

180314_22.jpg

 

180314_23.jpg

メモカバーとして使用する方の為に本体裏にはペン刺しも。

差し口もカンヌキと呼ばれる、ウェアの補強として用いるステッチ手法を使っており、

小物ですがウェア同様のディテールを取り入れております。

 


180314_21.jpg

本体前面にはSelvedge Supplyのタグと共にMADE IN JAPANタグも付属します。

 

 

 

そして是非合わせて揃えたいのがこちら

 

 

180314_25.jpg

INTERBREED Selvedge Supply “Indigo Pen Case” Indigo ¥3200+Tax

 

 

180314_26.jpg

 

180314_27.jpg

本体上部のファスナー横にセルビッチを配置したペンケース。

毎日使う物なので使い込むごとに出てくる味も楽しみな1品です。

 

 

ラストはこちら

 

 

180314_28.jpg

INTERBREED Selvedge Supply “Indigo Multi Tray” Indigo ¥2400+Tax

 

ブックカバー/ペンケースと同じ純国産デニムで出来たトレイです。

家でもデスク脇でも、様々な用途で使えそうなアイテムは一風変わった造りとなっており、

 

180314_30.jpg

 

180314_31.jpg

四つ角全てにボタンが打ち込まれており、隣同士のボタンをパチっとする事で箱型に成型される造りとなっております。

 

 

180314_33.jpg

ちなみに8個打ち込まれたボタンは全てオリジナルボタン。ウェアにも使っている金属ボタンです。

 

 

180314_29.jpg

セルビッチは上部の一辺に使用。タグは内側の底部分に配置しております。

 

 

180314_32.jpg

こんな感じで、つい置き場所を忘れがちなものを入れておいたり、

女性にはアクセサリー入れとしても良いですし、自宅でも仕事場でも何かと便利なアイテムかと思います。

玄関にカギ入れとして置いておいても雰囲気良さそうですね。

 

 

 

純国産セルビッチデニムシリーズ、パンツ/雑貨いずれも今週土曜日3月14日発売となります。

 

いずれも数は多く有りませんので是非お早めに店頭でチェックしてみて下さい。

 

 

INTERBREED

Instagram (Brand) : interbreed_official

Instagram (Director) : interbreed03

Web Site : interbreed.biz

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Selected Entries
Mobile
qrcode
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Recent Trackback
Profile
Search this site.
Others
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM