<< 機能×快適×デザインされたシンプル | main | 耳フェチ >>
2017.10.09 Monday

秋Sweat充実です

 

秋はスウェットにニットにシャツetc.....

夏と違ってアイテムの選択肢自体が多いのでコーディネートを考えるのも一番楽しい季節。

10月ももう半ばに近づき、INTERBREEDではお薦めのスウェット類が順次リリースとなっております。

 

先日はウールの約3倍の吸着熱を発するハイテクスウェットを御紹介致しましたが、

今回は、

今の気分/トレンドにピッタリ合う切り替えやサイドラインを用いたヘヴィozの国産スウェットアイテム、

そして何枚有っても便利な無地パーカの中でも、まさに決定版とも言える高級感溢れる1枚を御紹介。

 

 

まずはこちら、

 

 

171009_20.jpg

 

171009_18.jpg

 

171009_17.jpg

 

171009_19.jpg

 

171009_14.jpg

 

171009_15.jpg

 

171009_12.jpg

*178cm/62kg/XLサイズ着用

 

INTERBREED "Road Racer Switching Hoodie" Black,Green M〜XXL ¥16000+Tax

 

身頃/袖/袖後ろ等、手の込んだ切り替えとバランス良いカラーリングが特徴のプルオーバーフーディ。

生地はガッシリとした質感とザラ感が心地よい国産ヘヴィウェイトスウェットを使用しております。

厚手のスウェット生地ですが裏毛仕様のスウェットなので肌触りも良く、汗ばんだ際にも快適に着用頂けます。

ボリューム感有るフードの"立ち"も抜群で、

真冬のレイヤード使いはもちろん、コーディネートの主役としても存在感出る1枚となっております。

 

171009_16.jpg

Cap : "Corduroy Ball Cap"/11月発売予定

Tops : "Road Racer Switching Hoodie"/Green・XL/発売中

Pants : "Pleated Chino Relax Trouser"/Beige・XL/発売中

Shoes : Padmore & Barnes × INTERBREED “Yellow WILLOW”/発売中

 

スポーティな印象のアイテムですが、秋冬らしいカラーリングの切り替えとなっておりますので、

コーデュロイ小物やヌバックシューズ等、季節感有るアイテムとの相性も抜群です。

 

 

 

そしてこちらのフーディとSet Upでも着用頂ける同生地のパンツも御用意しております。

 

複雑な切り替えのフーディとは打って変わってこちらはサイドライン入り。

今季のトレンドでも有るサイドラインパンツですが、

スウェット生地、しかもヘヴィozのものは有りそうで中々無いアイテムかと思います。

 

 

171009_08.jpg

 

171009_02.jpg

 

171009_10.jpg

 

171009_09.jpg

 

171009_01.jpg

 

171009_04.jpg

 

171009_06.jpg

 

171009_05.jpg

 

171009_03.jpg

 

171009_11.jpg

*178cm/62kg/XLサイズ着用

 

INTERBREED "Side Line Sweat Pant" Black,Navy M〜XXL ¥14000+Tax

 

Switching Hoodieと同じ国産ヘヴィoz裏毛生地を使用した、サイドライン入りのスウェットパンツです。

左サイドライン上には"INTERBREED SPORTS"の刺繍が入ります。

ウエストはゴム+丸ヒモ仕様でリラックスして履ける造りとなっており、

ボリューム感有るワタリで、スウェットパンツらしい太めの造りながらも、

レングスに調整を加える事で着用時の生地のたるみを抑えたシルエットとなっております。

 

王道のSet Upスタイルだけでなく、

 

171006_31.jpg

ナイロン系のアウターなんかと合わせた単体での着用にもお薦め。

サイドラインが良く効いており、単色のスウェットパンツとはまた一味違う雰囲気が出せます。

 

上下ともに発売となっておりますので是非店頭で手に取ってみてください。

 

 

 

 

 

そして続いては、切り替えデザインとは真逆とも言える無地スウェットフーディ。

 

こちらは無地ものだけに主役となるのは何と言っても生地。

タフな繊維の代表格とも言える某機能素材とコットンのMixで、高級感溢れる生地感と最高の着心地。

 

生地感を活かすべく一切のデザインを省いた究極にシンプルなプルオーバー。

発売直後から良く動いておりますが、お買い求め頂いている方は年齢層高めの方が多い模様。

 

様々な無地スウェットを着てきた末に行き着く、まさに玄人好みといった1着ではないでしょうか。

 

無地のパーカは価格から生地まで無数にございますが、

便利で着用頻度も高いアイテムだけに、最終的にはやはり量より質なのではないかと思います。

 

 

 

11004_02.jpg

 

11004_03.jpg

 

11004_04.jpg

 

11004_01.jpg

INTERBREED "CORDURA® High Spec Hoodie" Ash,Khaki,Navy M〜XXL ¥16000+Tax

 

こちらのプルオーバースウェット、

画像のピスネームや下げ札を見てもお分かりかと思いますが、なんと、

 

 

通常のNylon素材の約7倍の強度を持つと言われ、

タフさを要求されるBagやアウトドア/ミリタリーものに多く使用される、

"CORDURA® Nylon"が混紡されたスウェット生地となっております。

 

INTERBREEDでは今年の夏にCORDURA® Nylon × コットンのポケTeeを造りましたが、

そのシリーズの秋冬Ver.といった位置付けで今季はプルオーバーフーディを製作致しました。

 

気になる生地感ですが、

 

 

11004_06.jpg

 

11004_07.jpg

Nylon混とは思えないほど柔らかな生地感かつ適度なハリとコシが有り、

しっかりとした肉感ながらも混紡生地らしい軽さも特徴となっております。

そして更に嬉しいのが裏毛仕様。裏起毛と違い、少々汗ばんでも快適に着用頂けます。

 

混率で言いますとコットンの方が多いので、綿100のスウェットとの違和感も感じない肌触り。

それに加えて引っ掻きや引裂きに強く、なおかつ軽量で乾きも早い特性を持っています。

 

手に取ると良く分かりますが、一般的なスウェット生地と比べてとにかく高級感を感じられます。

高級感が有るというよりも、製作を迷うくらい実際に高級な生地なのですが(苦笑、

使ってみるとやはりその違いは歴然。

シンプルなフーディでも仕立て映えが全然違います。

 

 

11004_05.jpg

本体のデザインは着まわしの効くベーシックなプルオーバータイプとなっており、

 

 

11004_08.jpg

やや大きめのフードに、

 

11004_09.jpg

肩はセットインタイプとなっております。

生地のタフな雰囲気に合わせて今回は僅かに糸を太めに調整。

細かい部分ですが、国内縫製ならではの丁寧なステッチワークも魅力の1つです。

 

 

11004_11.jpg

 

11004_10.jpg

そしてこちらのフーディで唯一入ったデザイン、とも言えるのがカンガルーポケット下に配置されたタグ。

"CORDURA® FABRIC"のピスネームってやっぱりカッコイイですよね。

男心をくすぐられます。

 

こんな小さなパーツでもこのアイテムにとっては肝となる部分なので、

目立ちすぎず/埋もれすぎない場所、

なおかつINTERRBEEDのピスネームとの並び順や間隔、取り付け位置など.....

あーでもないこーでもない、と色々考えた末にこちらの場所に。

 

主張控えめながらも自然と目が行く中々シブい場所で気に入ってます。

 

 

 

*モデル:174cm / 64kg  Lサイズ 着用

 

171009_22.jpg

 

171009_23.jpg

 

171009_27.jpg

 

171009_21.jpg

 

171009_26.jpg

 

171009_25.jpg

 

171009_24.jpg

 

シンプルなデザインに合わせてシルエットもベーシックなものに仕上げたフーディは、

今時期はTeeの上に/冬時期はシャツやアウターの下に、と多種多様なコーディネートに使えるのと同時に、

好みのスタイルに合わせたサイズ選びでも個性を表現出来るアイテムです。

 

定番カラーのNAVYの他、オートミールにも近い絶妙な色合いのAsh、

季節感も有ってコーディネートのポイントにもなるKhaki、いずれも落ち着いた綺麗な発色でお薦め。

 

真夏以外は1年通して着れ、

なおかつ合わせるものを選ばない活用頻度の高い無地アイテムこそ、

品質が高くてタフで長持ちする、価値の有るものをチョイスするのが賢い買い物だと思います。

 

 

 

 

今季も様々なタイプ/アイテムがリリースされているINTERBREEDのスウェットアイテム達、

是非店頭でチェックしてみてください。

 

 

INTERBREED

Instagram (Brand) : interbreed_official

Instagram (Director) : interbreed03

Web Site : interbreed.biz

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Selected Entries
Mobile
qrcode
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Recent Trackback
Profile
Search this site.
Others
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM