<< 4シーズンめ突入 | main | Border SS Tee '17 >>
2017.04.07 Friday

All Denim

 

先日お伝え致しました通り、今週は人気のデニムアイテムがデリバリー

 

デニムは季節関係無く通年着用出来る良さが有りますが、

ハードなウォッシュものとなるとやはり春夏の方がハマる、というか着たくなります。

 

INTERBREEDでは毎年多くのアイテムをデニムで製作しており、

リジット(生)/ワンウォッシュ/アイスウォッシュ/ダメージ加工等、

洗いや加工も様々なタイプを使い分けておりますが、

今季は断然ケミカルウォッシュの気分という事で久々にやってみました。

 

以前ケミカル系やったのは確か2年前位で凄い勢いで動いていた記憶が有りますが、

ケミカルウォッシュってやはりあの独特のダサカッコ良さというか、

他のウォッシュでは絶対に出ない、80〜90年代前半のイナタい空気感がプンプン出てイイですよね。

 

上物やロングパンツだとちょっと難易度高い事も有りますが、

ショーツや小物とかだとコーディネートのポイントになって逆に使いやすいというか。

 

そんな春夏にばっちりハマるアイテムが明日4/8発売となります。

 

アタリ感、色目も凄く良い感じに仕上がりました

 

 

 

 

170406_01.jpg

 

170406_02.jpg

 

170406_04.jpg

INTERBREED "Chemical Washed Court Shorts"  Black,Indigo M〜XXL 15000円+Tax

 

春夏に最適なライトozデニムを使用し、

ハードなウォッシュによる季節感有る色目が特徴の腰ゴム仕様のショーツです。

 

生地生産/縫製/ウォッシュ加工、いずれの行程も岡山県児島の工場にて行なった純国産アイテムとなります。

 

 

170406_05.jpg

型はスッキリとしたデザインのベーシックな4ポケタイプとなっており、

 

170406_06.jpg

腰回りは平ゴム+デニムヒモを通した、イージーパンツタイプの楽チン仕様となっております。

ゴム部分の色の濃淡/アタリ感も完璧。かなり良い雰囲気出てます。

 

 

170406_09.jpg

 

170406_10.jpg

フロント前開き部分はZIpフライとなっており、

ファスナーの引き手にはゴツめのフォルムが魅力のUNIVERSAL製 扇型金属Zipを使用しております。

見えない部分では有りますが、小型の引き手に比べてつまみやすさに違いが出ます。

 

 

170406_07.jpg

 

170406_03.jpg

 

170406_08.jpg

ウォッシュ感や生地の風合いが主役のショーツなので、それ以外のデザインは控えめに、

左裾に入った"IB SPORTS"のロゴプリントもBLK/INDIGO共に生地と同系色となっております。

 

ロゴ上のモモ付近には横一線の切替えを配置。

縫い合わせのステッチを増やす事で、よりアタリ感を強調したデザインとなっております。

 

 

170406_11.jpg

 

170406_12.jpg

ポケットはサイド/バック共にベーシックな玉縁ポケットとなっております。

ポケット口のアタリ感も凄く良い雰囲気です。

 

 

ケミカルウォッシュのアイテムは自分も古着屋等で良く探しますが、

ショーツとなると稀に見つけてもランニング系の本気の短パンだったりするので、

こういった普段履きに使えてシルエットも丁度良いものはまず無いと思います。

 

ライトな色目のデニムは春夏らしい季節感も有るので、

スカっと晴れた日なんかにお気に入りのスニーカーと合わせたら最高です。

 

 

では着用画。

 

今回は諸事情によりモデルが代打です

 

*175cm/63kg Lサイズ着用

 

 

170409_10.jpg

 

170409_09.jpg

 

170409_07.jpg

 

170409_08.jpg

 

170409_02.jpg

 

170409_04.jpg

 

170409_06.jpg

 

170409_05.jpg

 

スッキリとしたシルエットながらも適度なボリューム感も有り、

サイズ選びによって様々なスタイルで着用頂けるベーシックな型となっております。

レングスも短過ぎず長過ぎず丁度良い感じ。

ゴム仕様のウエストかつ、生地もライトozで軽量なので凄く快適です。

楽チン過ぎてクセになりそうな1本。

 

この手のショーツは他ブランドでは中々無いものだけに、

ショーツシーズンを迎えた頃には色/サイズ共に在庫欠け、なんて事も多いと思います。

 

気になる方にはお早めのチェックをお薦めします。

 

 

 

そしてこちらのショーツとばっちりハメられるハットも同時リリース

 

 

170406_14.jpg

 

170406_13.jpg

 

170406_15.jpg

 

170406_16.jpg

INTERBREED "Chemical Washed Bucket Hat"  Black,Indigo 7000円+Tax

 

前述のショーツと同じライトozデニムを使用し、同じケミカルウォッシュを施したバケットHATです。

 

こちらも理想的なアタリ感。

特にツバのステッチ部分の激しい濃淡なんか凄く良い雰囲気出てます。

帽子とショーツがケミカルウォッシュでTeeは無地、なんてコーディネートも良さそうです。

 

 

 

 

ラストはデニムのCAPを1点御紹介。

 

こちらはケミカルウォッシュとは対照的なリジット(生)タイプでセルビッチ(耳)付き。

 

Selvedge Supplyシリーズよりリリースしている定番CAPのアップデート版となります。

 

170406_17.jpg

INTERBREED Selvedge Supply “Workers Ball Cap” Indigo 6000円+Tax

 

岡山県児島産のセルビッチ(耳)付きデニムを使用し、

セルビッチをデザインの主役として使用する"Selvedge Supply"シリーズの定番、フラットバイザーBall Capです。

今季17SSはこれまで無かった未洗いのリジット(生)でのリリースとなります。

 

Indigoデニムにホワイトステッチのみを効かせた、

生地感メインのシンプルさで毎シーズン御好評頂いている定番Ball Capは、

 

 

170406_20.jpg

 

170406_19.jpg

これまで同様、バックストラップ部分に赤耳を配置したデザインとなっており、

 

 

170406_18.jpg

ツバ型は年齢/スタイル問わず被れるフラットバイザーとなっております。

 

Ball Capも様々なメーカー/ブランドから出ておりますが、

INTERBREEDがお勧めしたいのはやはりこのフラットバイザータイプ。

 

ツバをカールさせたシルエットが少し若く感じてしまう世代でも被れますし、

逆にカールさせたい場合は自分で曲げる事も出来るので、好みに合わせて着用頂けます。

ちなみに今季INTERBREEDからリリースされるBall Capは全てフラットバイザータイプとなります。

 

 

そしてこちらのセルビッチデニムBall Cap、

デニムのozやウォッシュを変えて毎シーズンリリースしている定番アイテムとなっておりますが、

今季17SS Verはちょっとした部分に変更を加えたアップデート版となっており、

 

170406_21.jpg

 

170406_22.jpg

言われなければ分からない様な箇所では有るのですが、

内側を一周する帯状のパーツ、"スベリ"等とも呼ばれる汗止めの役割を持つ部分。

こちらの帯パーツをこれまでの黒の綿テープでは無く、Cap本体と同じデニム生地で制作しております。

 

それが何なんだよw、と思う方も多いと思いますが、

デニム好きからするとこの部分も色落ちして行って欲しい、と思ってしまう事が有りまして。

今季はこんな所までこだわって造ってみました。

 

 

170406_23.jpg

 

170406_24.jpg

内側にはSelvedge Supplyのタグとmade in JAPANのタグが付属します。

 

 

糊付きリジットデニムの一番の楽しみと言えば、

やはり何と言ってもゼロの状態から色落ちや経年変化を楽しめる所。

 

パンツですと、いざ洗おうと思っても中々面倒に感じてしまう事も有りますが、

CAPの場合は小さい分、手洗いも洗面所でサっと出来て手軽に楽しめます。

 

定期的にガンガン洗ってIndigoを抜いていっても楽しいですし、

逆に洗わずに着用だけを繰り返して年に数回だけ洗う、とかも良いですし、

お好みで自分だけの1品に育てる事が出来ます。

自分は2個買いしてそれぞれ違う色/味に育てていこうかなと思ってます。

 

 

170406_25.jpg

 

様々なコーディネートに使えるデニムの被りもの。

明日4/8(土)発売となっておりますので、ショーツと合わせてお早めにチェックしてみて下さい。

 

 

INTERBREED

Instagram (Brand) : interbreed_official

Instagram (Director) : interbreed03

Web Site : interbreed.biz

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Selected Entries
Mobile
qrcode
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Recent Trackback
Profile
Search this site.
Others
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM