2014.09.20 Saturday

ダイオウグソクムシ

 

仕事の合間合間で休憩がてら色々な動画を観るのですが、今日はこれが一番グっと来ました。






ダイオウグソクムシ。名前と雰囲気だけは聞いた事有りましたが噂通りのデカさ。

見てて思ったのですが、
全体的な見た目はアレとしても、足とか結構太くて身も詰まってそうだし、
カニみたいに茹でて身を搔き出して食べたら案外旨そうですよね。
シャコ的な雰囲気も有るし。


しかしYoutubeのVICEチャンネルは相変わらず面白いですね。

見始めると仕事にならないので以前は"1日何本まで"とか決めて夜な夜な観てたんですが、
そうするとその内一通り観終わって追い付いてしまい、
次のアップロードまでが異様に長く感じる、という事に気付きまして。。
そこからはしばらく観ない様にしてあえて貯める方向に。

そしたら自分とした事がいつの間に1年近く経ってた様で相当な本数の貯蓄が。
当分また毎日楽しめそうです。

こういう国内外のサブカル的な情報を映像で紹介してくれるメディアは本当に有り難いですよね。
丁度知りたかった事だったり、ここで観なければ知らなかった事も有るし。

ギリシャが破綻した時も、
"国の経済悪化→若者も仕事無し→破綻→希望無し→荒廃→妙なドラッグ蔓延"
というのは昔から世界の定説/お約束だけに、
どんな感じになんでしょう?と思って個人的に凄く気になっていたら、






ナイスタイミングでこんなのを取材して見せてくれたり、


他にもこんな、




個性的な秋田の宗教団体から、
北の将軍様系/ラッパー/トミーゲレロ/格闘技/オタク系/ホームレス/医療Timer/ドバイの奴隷...
等々、
皆さんも好きそうなネタがごろごろ転がってますので是非秋の夜長に。



という訳で、先週スタート致しましたINTERBREED 2014AW。

ここから続々と新作が登場しますが、
今週は動きの早そうなアイテムが特に多く揃っております。

その中から今季一発目の長袖を紹介。

シーズン始めの1枚という事で、
INTERBREEDには欠かせない定番アイテム、個人的3大トップスの1つでも有るラガーシャツが発売です。

今季のラガーはデニム使いにどこか懐かしい雰囲気が出ていてイイ感じです。














INTERBREED "IB Sports Rugger Shirt" Navy,Red M〜XXL 14000円+Tax

ウォッシュデニムを使用した襟、身頃を一周するラインに大胆なワードデザイン等、
90's感溢れる仕様が魅力のラガーシャツです。




身頃には心地良いザラ感が特徴の度詰め天竺生地を使用し、




胸部分を一周するライン上には"SPORTS"の文字が染み込みプリントで入り、
中央上部にはINTERBREEDのロゴが入ったパッチが配置されております。

生地の"目"が薄っすらと出る染み込みプリントの雰囲気も良く、
着用と洗濯を繰り返す事で増して来る風合いも楽しみな1枚です。







特徴的な襟部分にはケミカルウォッシュデニムを使用しております。

イナたく仕上がった絶妙なウォッシュ感が身頃生地とも相性抜群。
全体のデザインともマッチしていて良く効いてます。




*171cm/60kg 全てLサイズ着用









ラガーシャツらしさの出るガボっとしたラインは保ちつつ、
アームホールや身幅をバランス良く削る事で、
程良くゆとりが有りながらもルーズな印象の無い合わせやすいシルエットとなっております。


スウェットパンツ/デニム/チノ/カーゴパンツ/ショーツ....と、どんなボトムスにも最強の相性で、
更に襟が有る事でラフだけど単なるラフとはひと味違う、
何とも説明し難いですが、他に代わりのない独特の雰囲気が出せるのもラガーの良い所。
苦手って人もたまに聞きますが、イメージ以上に使えるアイテムなので是非御試し下さい。



ちなみに襟のデニム生地の感じ、
何かどっかで見たなって思った方が居たかどうかは分かりませんが、





今年のSSシーズンで御好評頂いた、
ケミカルウォッシュのこのCAPやHATと同じ生地/加工感になってますので、
色をハメたコーディネートも楽しいですが、より自己満足的な生地ハメも楽しめます。


本日9月20日(土)発売となります。


(WU)

2014.09.19 Friday

9/20(土)発売商品

 

今週は雑貨/小物/ウェアが色々と




















そして春夏から継続して来たアノ企画もいよいよラスト1型。


大トリはもちろん、お待ちかねのこちらです


















今週は動きが早そうなアイテム多めです。

詳細はまた後日。


(INTERGREED)

2014.09.17 Wednesday

AW新作大量掲載

 

現在発売中の"Ollie Mag" 10月号





年2回のカタログ形式企画 "BRAND BIBLE"をはじめ、今月は特にどっさり。

掲載ページ:
P41/"細みのスウェットパンツがこの秋人気の予感"/モデルカット1体
P98~99/"BRAND BIBLE"にてAW新作アイテム14点+全国ディーラーリスト
P174/AW新作アイテム8点

今季14AWの新作が20点以上掲載されております。

是非コンビニ/書店でお買い求めの上チェックしてみて下さい。




しかし9月ももう半ば、最近また暑さがブリ返して来てますね...

そんな今時期、というか結局1年中必要なプリントTeeや小物を御紹介。

いきなりですが皆さん旅行は好きですか。

自分も年に1度2度位はどこか海外に行きたくて、
普段ほぼ休みを取らない代わりにそこに賭ける、というルーティンが数年続いてますが、
やっぱり旅行っていいですよね。
ゆっくり休めて好きな事して遊べる上に、デザインのアイデアやイメージが湧く事も多いし。

でも"旅行"という事だけで比べてみると、島国に生まれた時点で少し不利というか不公平ですよね。

周りが海でどの国行くにも飛行機ってだけでお金も手間も掛かるし。
数時間電車に乗れば違う国に入れる、って環境なら若い内からもっと色々なもの見れる。

で、手軽に行けない分たまに行くと何でもない様なものまで数割増で良く見えてしまい、
"せっかくだし" "日本で買うより安いし"の繰り返しで帰りの荷物が地獄、なんて事も良く有るし。

ギリ大丈夫でしょ、と思ってタカ括って測りもせず微妙な重量オーバー、
トランク開けてる時間も無いし諦めて渋々追加料金....
郵送より安いし、と思ってオーバー前提なら話は別ですけど、
油断してた時のあれ程ガックリ来る事無いですよね。帰り際の無駄な出費はダメージがでかいです。

そんな重過ぎる荷物だけに取り付けられる腹立たしいあの"HEAVY"のタグ。

航空会社はもちろん、年代によってもデザインが違い、
長年あれを集めてる謎のコレクターも居るらしいなんて話も聞いた事有りますが、
そんなHEAVYタグをモチーフにしたプリントTeeが発売です。


どうも重いだけじゃなく中身にも問題有りそうですね....









INTERBREED "Heavy Baggage SS Tee" Ash,Black,Navy,White M〜XXL 5000円+税

US United AirlinesのかつてのHeavyタグをサンプリングし、
シンプルながらもINTERBREEDらしい遊び心と洒落っ気を効かせたプリントTeeです。

タグの実物同様のパキっとしたプリントの発色にこだわった1枚で、






HEAVYな上に"FRESH"で、匂い?煙?まで漏れちゃってます。

一体何を運んでるんだか...追加料金どころじゃ済まなそうですが。。

書いてて今ふと思ったのですが、
このままアメリカが全州合法化になった場合、国内線なら持ち運び自由になるんですかね。
どうなんでしょう。
タバコみたいに何本まで!とか、ピルケース(大)2本に納まればOK!とか。

でもよくよく考えると全州合法化ならお仕事の方以外は持ち運ぶ必要も無いですね。




そんな税関が見たらギョっとしそうなTeeに続いてこちらも煙たい繋がり。


皆さん"O.G.C."と聞いて何を思い浮かべますでしょうか。

と言ってもその3文字に当てはまる物なんてそうそう無いので無駄な質問になってしまいましたが、
Hip Hop好き、特に90's世代には強烈なインパクトで頭から離れない3文字"O.G.C."

最高でしたよね。Originoo Gunn Clappaz (
O.G.C.)

Hip Hopに興味のない方に"オリジヌー ガン クラッパーズ"なんて突然言っても意味不明だとは思いますが、
Black Moon→Smif'N Wessun→Heltah Skeltah、
と立て続けに喰らわして来た流れでのブーキャンからデビューですからね。
それはとにかくかっこ良かったですよ。


ばっちりなトラックと声の相性もまたばっちりで。







でも結局Heltah SkeltahとやったFab5での曲の方が印象に残ってたりもしますが、







声と発音がまた煙たい雰囲気出してて最高。
とにかくFab 5は衝撃でしたよね。
個人的には当時ではちょっと群を抜いたカッコ良さだった様に思います。



そんな煙たさ満点の"O.G.C."の3文字を文字ってLogoを作ってみました。
















Cap:"OGC Snapback" Black,Navy 5000円+税
Tee:"OGC Logo SS TEE" Black,Grey,Navy,White M〜XXL 5000円+税


90's好きなら誰しもピンと来る3文字、
"O.G.C."を文字ったロゴが入ったSnapbackとSS Teeです。
Snapbackは刺繍、Teeはシルクプリントとなります。

O.G.C.=Originoo Garment Corporation.

直訳でオリジナルな衣類を扱う企業、という言葉に文字り、
元ネタのイナたく野暮ったい空気感をデザインやバランスで表現したロゴ。

ロゴのサイズ感やバランス、どこか古臭さが漂うスポーティさもイナタさ満点でイイ感じです。



ちなみに、






スクリプトの先は巻き紙になってます。



合わせやすい単色プリントなのでインナーにも重宝するSS Tee、
是非店頭でチェックしてみて下さい。


(WU)

2014.09.13 Saturday

INTERBREED 14AW Start

 

先日お伝え致しました通り、
本日9/13(土)よりINTERBREED 2014 Autumn & Winterのデリバリーがスタート。







今季もINTERBREEDらしいデザインかつこれまで以上にこだわって造り込んだアイテムも多く、
毎シーズンINTERBREEDを見てくれている方はもちろん、
逆に最近INTERBREEDを知った方も存分に世界観を感じられるシーズンになるかと思います。

是非思い思いの着方/着こなしで楽しんで頂ければと思います。




という訳で本日発売開始のアイテムから、今時期即戦力のブツを御紹介。

個人的にも待ちわびたアイテムで生地からオリジナルで制作。良い出来になりました。
御好評頂いているFILA × INTERBREEDのカプセルコレクションもいよいよ架橋。
お問い合わせの多かった商品ですので是非お早めに。















FILA Classic by INTERBREED
"Two-Tone Zip Hoodie" Navy,Red M〜XXL 15000円+Tax

オリジナルの裏毛スウェット素材を使用し、
FILA往年の名作トラックJKTの切り替えパターンをZip Hoodieに落とし込んだ1枚です。

画像向かって左がRed、右がNavyになります。




生地は着心地の良いザラ感が特徴で、
暑苦しさの無い裏毛仕様ながらもしっかりとした肉感を持たせたオリジナルスウェット生地になります。









身頃/肩部分はRedとNavyの切り替えとなっており、切り替え部分にはWhiteのテープを配置し、
FILAの代名詞とも言えるトリコロールカラーの配色となっております。

肩部分はFILAらしいスポーティなラグランスリーブ仕様となっており、
動きやすい機能性と共に、ユルいS字型のカッティングにする事で見た目にも特徴を持たせています。







左胸にはFILAのロゴが刺繍、左肩のライン部分にはINTERBREEDのピスネームが配置され、
シンプルな合わせやすさを優先した1枚ながらも、
コラボレーションという主張もさりげなく取り入れたデザインとなっております。



*171cm/60kg 全てLサイズ着用












身幅/アームホール共に過剰なボリュームが出ない様、適度に削りつつもタイトさは無く、
大きめかつ2重生地でがっしりとしたフードとのバランスも良いシルエットとなっております。
肩もラグランの特徴が良く効いて綺麗なラインが出ています。


時間帯によって暑さ/涼しさの差が激しい今時期はZipパーカが特に便利。

自分も大好きで秋口や夏場も良くやる着方ですが、




日中まだ暑いうちはこんな感じでショーツと合わせるスタイリングもお薦めです。

インナーにボタンダウンを合わせたり清潔感有るホワイトを上手く使って差し込めば、
上下スウェットのスタイルでもラフ過ぎず、こなれた印象が出せると思います。

場面や気温/室温に合わせてすぐに羽織れるZipパーカ、
かなり動きが早くなっておりますので是非お早めにチェックしてみて下さい。




続いてはスウェット繋がりをもう1型御紹介。

こちらのアイテムも、
ショーツ慣れしちゃってロングパンツがまだ少し暑苦しく感じる今時期凄く便利です。

秋冬は毎年少しずつデザインを変えてリリースしておりますが、
今季はシルエットから変更した新型となり、かなり丁度良い塩梅に仕上がっております。










INTERBREED "Polished Sweat Pants" Grey,Navy M〜XL 14000円+税

適度な肉感のオリジナルの裏毛スウェット素材を使用し、
合わせる物を選ばないシンプルなデザイン性の中にも、
INTERBREEDらしいシルエットやディテールへのこだわりが満載のスウェットパンツです。

上の全体写真でも何となく伝わるかと思いますが、



今季14AWのスウェットパンツは、
これまでリリースして来た、ややファットでボリューム感有る王道的なスウェットパンツとは異なり、
"Polished=洗練された"というモデル名の通り、
程良いゆとりは残しつつもテーパードを効かせて少しスッキリとさせてシルエットとなります。

イメージで言うといわゆるジョガーパンツ寄りのシルエットですが、
ある程度のボリュームは残し、ジョガーの特徴で有る裾口のリブや平ゴムをドローコード仕様に変更する事で、
ジョガーパンツは少し苦手という方でも抵抗なく取り入れられる型となっております。

昨今のランニングシューズブームの影響か、
昨年辺りから海外のブランドのコレクションでも多く見られたジョガーパンツ。
履いている人や写真で見ると"楽そうだし洒落ててイイな〜"とは思うのですが、
個人的な好みで言うと、
やはり裾口の仕様に若干の抵抗が有り、トップスとのバランスも自分には結構難しい気が。。

その点に少しアレンジを効かせる事で、
ジョガーの良さで有る"スニーカーを履いた際のバランス"はそのままに、
尚かつ合わせる物/スタイルを選ばない1本に仕上げています。





ウエスト周りは平ゴム+ヒモの楽チン仕様、
右サイドポケット下にはアフロコームモチーフのロゴがワンポイントの刺繍で入ります。


右サイドポケットの口にはテープ+金属Dカンが付属しており、





カギ等を取り付けられるちょっと便利な仕様となっております。
履いていると見えない部分ですが、テープの鮮やかな赤も良い差し色になっています。




裾口はドローコード+小型ストッパー仕様。
スタイルやシューズに合わせて調節出来ますし、裾をまくって履く際にも便利な仕様です。

GRYには黒のドローコード、NVYにはブルーのドローコードが入っており、
共にリフレクト素材が織り込まれたコードを使用しております。




背面の両ポケット口にはスナップボタンが付属します。



シルエットの雰囲気が少しでも伝わる様、今回はいつものモデルにMサイズを履いて貰いました。


*171cm/60kg ボトムのみMサイズ、他全てLサイズ着用











モモ付近からのテーパードと共に、
レングスにも若干の調整を加えているので従来のスウェットパンツに比べると裾の生地の溜まりも少なく、
自分と同じく太めのパンツ好きの方でも違和感無く履けるゆとりが有りつつも、
ややスッキリとした印象も出せる、逆三角形型の綺麗なシルエットとなっております。

世間一般の基準で言うとこれ位でも十分太い方なのかも知れませんが、
ジョガーほど極端な造りではなく、普段通りのスタイルにそのまま取り入れられる、
これ位の感じがINTERBREEDらしく、今の気分にもピッタリでは無いでしょうか。










合わせるシューズも選ばず、





夜間はドローコードのリフレクターもさりげなく効いて来ます。


待望の復刻を果たしたHuarache系のKickzなんかとも相性抜群ですし、
裾口の調節が効くので冬場はブーツに合わせても良さそうです。

飽きの来ないデザイン/型のスウェットパンツは1本持っているとかなり便利。

毎年動きの良いスウェットパンツですが今季は久々の新型。

是非店頭でお試し下さい。


(WU)

2014.09.12 Friday

INTERBREED 9/13(土)発売商品

 






















今週末からまたドシドシ行きます


(INTERGREED)
2014.09.11 Thursday

INTERBREED Dealers

 


少し御紹介が遅れてしまったものも有りますが、
日頃よりINTERBREEDをサポート頂いている全国のDealerさんにもここ最近色々な動きが。



まずは福岡久留米のセレクトSHOP "dugout"

自分も先月初めてお邪魔させて頂き、のんびりとした場所に広い店内で羨ましい限りでしたが、
そのdugout 1周年を記念してこんな小物を一緒に制作致しました。




"iPhone5 Case"






"Clear File"

便利でお求めやすい小物、いずれもdugout別注商品となります。
気になる方はお店へお問い合わせ下さい。






続いては、千葉は柏の老舗 "TIME2SHOCK"




www.time2shock.com
Web StoreがリニューアルOPENしております。
Upされているアイテム数はまだ少ないですが今後是非チェックしてみて下さい。





続いては、東京原宿の老舗中の老舗 "BLACK ANNY"

INTERBREED設立2年目位からずっとお世話になっておりますが、お店のOPENはなんと1993年。
昨年2013年に20周年を迎えました。

93年からもう20年経つのもビックリですが、
同じ場所/同じテイストで20年続けられるのは本当に凄い事。
買付けセンスもさすがのものが有り、自分も高校生の頃から良く行ってました。

そんな大台突入を記念し、BLACK ANNY別注でこんなワルそうなやつが発売されております









COMPTONのCapにRaiders JKT、Dickiesに黒のALL STARという王道GANGSTAスタイル。

初回生産分はあっという間の瞬殺で、現在追加生産分が店頭に並んでおりますが、
とにかく何でも動きの速いお店ですので是非お早めに。




そしてラストはこちら。

いよいよ明日9/12 GRAND OPENとなります。





"BAYLINK STORE"

横浜を代表するショップ/STREETブランドが一堂に集結した、
その名も”BAYLINK STORE”が2014年9月12日(金) 横浜ビブレ2Fに新規OPENです。

その"BAYLINK STORE"に、
お世話になっている横浜を代表するSHOP"Lafayette"も出店。

INTERBREEDの商品もセレクトで並びます。

ビブレという、
これまでとはまた少し違ったフィールド/客層でどういう反応が有るのか、凄く楽しみです。
自分も時間作ってチェックしに行こうと思います。





全国各地でINTERBREEDを取扱って頂いているDealerさん、
現時点で40軒弱ございますが、どのお店もその土地に根付いてカルチャーを牽引し、
それぞれのスタイル/セレクトが確立されている面白いお店ばかり。

移動や御旅行等でお近くに寄られた際は是非お立ち寄り下さい。


(INTERGREED)

2014.09.10 Wednesday

某国問題 & 立ち上げ

 

先日今年は妙にツイてないなんて話をしてましたが、
先週今週は"あなた達だけには言われたくないんですけど"という問題に直面。
何なんでしょう今年は...


問題とされてるのがこいつ







Ultra Skunkの水彩画を元にイラスト化して刺繍等に使ってるものなのですが、
これが某ブランドと某スポーツメーカーの商標を侵害してる、
なんて今更言われて某国税関で完全ストップ状態...
これまで同じデザイン/輸送方法で一度も言われた事無いのに。

税関や手荷物検査は運とその日の係員の気分次第、なんて良く言われますが、


これにブツクサ言って来ている国は、
















こういったものを沢山生み出しています。

素晴らしいですね、自分らの事は棚に上げて。見上げたもんですよ。
日本の会社/荷物だから少し厳しくイジメてやろう、的な感じも有るような気もするし。。
アメリカや日本の代理店に言われるならまだしも、あなた達だけには言われたくありません。
何とか解決出来るのか、最悪の結果になってしまうのか、
全く読めない展開ですが、運が悪かったじゃどうも腑に落ちないんですよね。


自分が昔から疑問に思う事の1つで、
どの業種にも言えますが"サービス"や"業務"ってやはり常に一貫されてないとおかしいですよね。

今回で言えば、
前は通関したものが今回はNGっていうのは正論を盾にすればおかしい事だし、
毎回全部の輸送物をチェックしてる訳じゃない、って言うならじゃそれはそれで不公平。

他にも日常的な細かい事で例えれば、
以前から良く思うのがマックのポテトの塩加減/揚げ加減。
全国どこも決まった同じ値段で販売しているならば、
買った店や担当者のさじ加減で味があまりにも違うのは良くないですよね。多少ならまだしも。

他にも美容院とか指圧屋とか、
指名制度が有るお店なら良いですが指名制度も無く、
同じ料金で人によってあまりにもサービスやスキルに差が出過ぎるのってどうなんでしょう。

何にせよ、本来は当たり前のことなんですが、
ルールや規定料金に基づいて営業しているなら一貫性の有るサービスでお願いしたいです。



という流れで、

今週土曜日 9/13は14AWシーズンがスタート。

INTERBREEDは今季も一貫したテイストでガンガン行きます。








まずは軽めのアイテムからスタートですが御期待下さい。

詳細はまた後日。


(WU)

2014.09.07 Sunday

Ralph Lauren Paint

 

結構日数掛かる割に想像してたほどの仕上がりじゃないのがウケますが、POLO関係はCMも要チェック。
日本じゃ流れないですしね。








空き缶だけ欲しい


(WU)

2014.09.04 Thursday

LIVE三昧

 
ここ最近Liveを見に行かせて頂く機会が多く久々にどっぷりRap三昧。

やっぱり好きなアーティストやRapが巧い人のLiveはいいもんですね。
CDやDVDでは到底味わえない臨場感や緊張感も有るし。

先週は金曜UNIT/日曜LIQUIDROOM合わせて"一体何組のLive見れたんだろう"、
っていう位贅沢な週末でしたが、

今週はいよいよコレ。

もはやこの時期の風物詩的なイベント、





今年はいよいよ日比谷野音です。










銀座エリアの複数のバー/クラブ/ラウンジを会場として、
毎年濃ゆい面子のDJ/Liveが見れるサーキットタイプの都市型フェス"GL".

記念すべき第10回めの今年は昼夜2部構成で、昼の部はなんとアノ日比谷野音です。


面子は例年以上に濃いめです。






昼だけでも滅多には見れない面子ですが、夜も夜でとんでもないですね。



■ GL 昼の部:日比谷野外音楽堂
GL開催10回目を記念したコンサートが日比谷野外音楽堂で開催されます!
今まで参加して頂いたGLアーティストに加え、
EGO-WRAPPIN' / RANKIN TAXI / B.D. & NIPPS / GORE-TEX / MACKA-CHIN /
SUIKEN / S-WORD / DJ YAS and Rino Latina / 鎮座DOPENESS等、豪
華なアーティスト陣が記念すべき今回のコンサートを彩ります。

・ 開 催 日 2014年9月6日 (土)
・ 開   演 16:30 (予定)
・ 閉   演 20:00 (予定)
・ 料   金 前売りチケット ¥4,000円 / 当日チケット ¥5,000円
・ 開 催 地 日比谷野外音楽堂
・ 備   考 雨天決行

・出演(昼の部) EGO-WRAPPIN'/Big Frog and DJ Quietstorm/RANKIN TAXI/
DJ YAS and RINO LATINA II from Lamp Eye/B.D. & NIPPS/GORE-TEX/
SUIKEN/MACKA-CHIN/S-WORD/GSB/MONSTAR/ENMC/DJ IKU/
鎮座DOPENESS & DJ UPPERCUT

--------------------------------------------------

■ GL 夜の部:銀座PLAYGROUND
「銀座の町おこし」をコンセプトに、
若者へ新たな銀座の遊び方を提案し続けている回遊パーティー。
特色豊かな銀座のバーやラウンジにサウンドシステムを導入し、
銀座の街に一夜限りの都市型フェスが現れます。
最初に入店した店舗でリストバンドを購入すれば、
参加店舗全てを回れるサーキットタイプのイベント。
ジャンル問わず様々なアーティストが参加しているのもGLの魅力です。

・ 開 催 日 2014年9月6日 (土)
・ 開   演 20:00 (店舗により異なる場合有り)
・ 閉   演 Morning
・ 料   金 Respect ¥2,000円
・ 開 催 地 銀座2丁目〜8丁目 (20店舗同時開催)
・ 備   考 雨天決行 リストバンドはプレイグラウンド各店舗での購入が可能です。

・出演 DJ BAKU (POPGROUP)/ILLBROS (漢 × TABOO1 × DJ BAKU)/KILLER BONG (BLACK SMOKER)/
Majestic Circus/RYO TSUTSUI (Weekend Warriorz / EDEN)/朝本浩文含む
豪華出演アーティスト100組以上、詳細はこちらでご確認下さい。




またあの場所で証言が聞けるんでしょうか。



クタクタになりそうですが楽しみですね。まず滅多に無い機会なので
お時間有る方は是非。


夏は短かったですが秋は秋で良いPartyが沢山です。







(WU)

2014.08.31 Sunday

まだ間に合いますよ

 







8/31(日) NORIKIYO 花水木 Tour Final at LIQUIDROOM

開場:17:00 開演:18:00

前売り券:3980円(税込) ※入場時別途1Drink

当日券:4980円(税込) ※入場時別途1Drink

■ Featuring Guest ■

BRON-K / OJIBAH / PUNPEE / SALU

SAY / WATT a.k.aヨッテルブッテル /WAX

サイプレス上野 / 田我流 / 般若 / 遊戯 & Seclet Guest有り

※Seclet Guestは豪華絢爛一網打尽火傷注意


-------------------------------------------------------------------

NORIKIYO初のワンマンが今日これから。客演陣も楽しみ。

2時間後なのでまだ間に合いますよ〜。皆さん後ほど。


(INTERGREED)

Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< September 2014 >>
Selected Entries
Mobile
qrcode
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Recent Trackback
Profile
Search this site.
Others
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM