2016.06.23 Thursday

行きますよ〜PUSH IT! PUSH IT!

 

先日お伝え致しました "Janette Beckman × INTERBREED" コラボレーション企画、

 

いよいよ今週末6月25日(土)リリースとなります。

 

ちなみにこちらのTee、

デザインや企画の雰囲気に合わせたUSボディとなりますので、

通常のINTERBREEDのTeeに比べて約ワンサイズ大きめとなっておりますのでご注意下さい。

 

 

では....

 

今回Janette Beckmanの貴重なフォトの中からINTERBREEDがチョイスしたのはこちらの2枚。

 

 

せっかくの機会なので自分が大好きなアーティストのフォトをセレクトさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 


"Native Tongues"

 

これはもうHip Hop好きには説明不要でしょう。

90年前後を語る上で最重要とも言える、Jungle Brothers,De La Soul,A Tribe Called Questを中心とした一派。

彼らが出て来た時の衝撃や影響力は本当に凄いものでした。

この写真見た事有る方も多いと思いますが、彼ららしいピースな雰囲気が滲み出ている本当に良い写真。

 

今年本当にショックなニュースだった、R.I.P Phifeの意味も込めてチョイスさせて頂きました。

 

 

ちなみに写真の面子を見ても分かる通り、

 

 

JUNGLE BROTHERSの名盤 "DOIN' OUR OWN DANG"のジャケ写撮影時に撮られた内の1カットです。

 

 

 

 

 

 

そしてもう1枚は強烈なインパクトのこちら

 

 

 

 

 

"Salt-N-Pepa"

 

こちらも説明不要ですよね。

男勝りのキャラとRapで一大ムーブメントを起こしたガールズラッパー三人衆。

凄くパワフルで大好きでした。

 

 

こちらの写真はもちろん、

 

 

 

彼女達の代表曲の1つ"PUSH IT"のシングルカット盤ジャケ写撮影時に撮られたワンカットです。

 

 

ちなみに自分がSalt-N-Pepaを好きになったキッカケがこの"PUSH IT"の曲にまつわる有名な話。

 

確か自分は何かの本か雑誌のインタビューで読んだのですが、

アメリカにももちろん放送禁止用語や公共の場で発してはいけない言葉が有り、

リリックにそれを入れてしまうとラジオだったりTVが入るLive等で使えなかったり、

その時だけ違うリリック差し込むか、又は"ピー"音が入ってしまう....

 

でももっと過激な事をRapにしたい.....

 

そんなジレンマを解消する為に考えついたのが"PUSH IT"という言葉/フレーズ。

 

"PUSH IT"を少し崩して発音すると"プッ○ー"に聞こえるんですよね。

でも曲名でもリリックでも表記はあくまで"PUSH IT"だからどこで歌っても全然問題無し。

 

要は、

"Ahhh~ プッ○ー. プッ○ー Real good~"

って公の場で大声で叫びたかっただけ、っていうw

 

 

 

 

でもこのアイデアというか、一見クダらない様な事に頭を使うその遊び心が最高過ぎて大好きになりました。

もちろんそういうギリギリの部分が当時面白がられたのは有ると思いますが、

結果それで特大Hit飛ばしたんですからカッコイイですよね。

 

 


そんな感じで選んだ2枚を使ったコラボレーションフォトTeeが今週土曜日、6/25発売となります。

 

 

 

 

 

160623_19.jpg

 

160623_1.jpg

 

160623_3.jpg

 

160623_4.jpg

 

160623_6.jpg

 

160623_5.jpg

Janette Beckman × INTERBREED

“Native Tongues SS Tee” Black,White S〜XXL 6000円+Tax

 

1980年代後半〜90年代前半にかけてNew Schoolと呼ばれる一大ムーブメントを巻き起こした、

Hip Hop史上で最も重要な集団の1つである”Native Tongues (ネイティブ・タン)”

その一派の中心であった、

De La Soul,Jungle Brothers,A Tribe Called Questが楽器を演奏しMonie Loveがドラムを叩く、

Jungle Brothers “DOIN' OUR OWN DANG”のジャケでもお馴染みのフォトがプリントされています。

 

当時主流だったギャングスタRapとは一線を画した彼らの作風/スタイル同様、

ピースフルな雰囲気が漂う1枚です。

また、ドラム部分には“DOIN' OUR OWN DANG”のジャケを彷彿とさせるフォントで、

“JANETTE BECKMAN × INTERBREED”のロゴが入ります。

 

R.I.P. Phife.

 

 

 

 

 

 

 

160623_18.jpg

 

160623_17.jpg

 

160623_16.jpg

 

160623_9.jpg

 

160623_8.jpg

 

160623_10.jpg

 

160623_11.jpg

 

160623_13.jpg

 

160623_14.jpg

Janette Beckman × INTERBREED

“Salt-N-Pepa SS Tee” Black,White S〜XXL 6000円+Tax

 

こちらはポケTとなっておりフロントポケット上には、

Salt ‘N’ Pepa 93年の大Hitアルバム”Very Necessary”のジャケデザインを彷彿とさせるアーチ状の文字プリントが入り、

バックには86年の1st Album“Hot, Cool & Vicious”に収録されていた代表曲、

”PUSH IT”のシングル盤カバーフォトが特大サイズで入ります。

シンプルなフロントとは対照的なバックプリントに絶大なインパクトを持たせたデザインです。

80年代当時の空気感/雰囲気を感じられる、原色鮮やかな衣装の発色にもこだわったプリントとなります。

 

 

 

 

どちらもカラフルなフォトで夏に最高です。

 

フォト以外のロゴ/文字部分も、

今回チョイスしたアーティストに絡めたサンプリングデザインにしてしまったのでNG出ないか心配でしたが、

快くOKして貰えて本当に嬉しいフォトTeeが出来ました。

 

 

数は多く有りませんので気になる方は是非お早めに店頭へ。

 

 

(INTERGREED)

2016.06.22 Wednesday

福島郡山"FULL SPEC"

 

ここ数シーズン取扱い店舗が無かった福島県に新たなINTERBREED Dealerが出来、先日お邪魔して来ました。

 

 


160622_1.jpg

 

160622_2.jpg

 

160622_4.jpg

 

160622_3.jpg

 

160622_5.jpg

 

160622_6.jpg

 

"FULL SPEC"

福島県郡山市中町10-7 1F / 024-935-0911

web www.fullspec.jp

instagram fullspec_2003

 

郡山で13年続くセレクトショップです。

 

オーナーさんは同い年の音楽好きで、通って来たカルチャーもかなり近い感じがして上がりました。

 

店頭にはもう新作が並んでおり、webにも近日upされるかと思います。

県内や近郊の方々、是非チェックしてみて下さい。

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

(INTERGREED)

2016.06.21 Tuesday

釣り×STREET

 

INTERBREEDのOutdoor/Fishingラインとして昨年スタートさせた"PHAT BITE"

 

釣り好きの友人以外にもバスプロさんに着て頂けたり、

"PHAT BITE"ラインのみを取扱って頂くプロショップさんのアカウントが出来たり、

徐々に色々な広がりが出て来て面白い展開になってきましたが.....

 

皆さん御存知、

ファッション/Clubシーンきっての釣りジャンキーであるY's君率いるWeb Store

"YSM"でも近日取扱いがスタート致します。

 

 

 

 

 

YSM (YELLOW SUBMARINE)

web store www.ysm23.com

 

 

 

 

instagram www.instagram.com/ysm23

 

 

 

 

たまに展示会に遊びに来てくれたり、以前ちょくちょく雑誌のモデルお願いした事もあったり、

昔造ってたINTERBREEDフィッシングベストを気に入って使ってくれたり、と、

知り合って以来、点々とした絡みは有ったのですが、

こうして"釣り"を共通項として一緒に何か出来るとは思ってなかったので嬉しい限りです。

 

釣りとファッションを繋ぐ動きをINTERBREEDでも盛り上げていければと思います。

 

 

釣り関係のpostも多い彼個人のinstagram(@yellowman1983)も要チェックです。

腕前も道具も超一流。

 

 

(WU)

2016.06.20 Monday

2016 Summer Spot Collaboration

 

突然ですが、

皆さん"Janette Beckman(ジャネットベックマン)"という写真家は御存知でしょうか??

 

もちろん知ってるよという方も多いかと思いますがこのお方、

 

 

160620_5.jpg

イギリス生まれ。

NYを拠点に1970年代からUS HIP HOP / US YOUTH / UK PUNK / UK YOUTH等、

長きに渡り様々なカルチャーを撮影/記録し続けている女性フォトグラファー。

 

 

 

顔を見てもピンと来ない方でもこの辺の写真見たら必ずウオっ!となるはず....

 

 

 

 

160620_7.jpg

 

160620_8.jpg

 

160620_10.jpg

 

160620_11.jpg

 

160620_6.jpg

 

160620_9.jpg

 

ほんのごく一部ですがこれらは全部彼女が撮った写真。

 

誰もが知るHIP HOP超名盤のジャケ写だったりSEX PISTOLSやTHE CLASH....

 

物凄いキャリアですよね。

しかもどのアーティストも凄く良い表情/雰囲気で撮られていて、

カメラマンとしての信頼関係の深さも伝わって来る様な良い写真ばかりです。

 

 

ちなみにこちらのHPではもっと色々な写真見れます。

janettebeckman.com

 

 

 

 

 

そんなJanette Beckmanの数有る作品の中からINTERBREED的チョイスで2枚選ばせて頂き、

コラボレーションTeeを発売させて頂く事になりました。

デザインも結構自由にやらせて貰え、凄く良いTシャツが出来ました。

 

 

 

 

INTERBREED 2016 Summer Spot シーズンのスタート

 

 

 

 

 

160620_3.jpg

 

"Janette Beckman × INTERBREEED 2016 Summer Collaboration"

 

お楽しみに

 

 

 

(INTERGREED)

2016.06.17 Friday

6/18(土)デリバリー商品

今週もまた色々と。

こちらでSSシーズンラインナップは全て出揃う形となり、

毎年恒例の夏のSPOTシーズンへと突入します。

ちなみにSPOTでショーツは出ませんので、ショーツに関しては今週のこちらでラスト。

カタログ掲載以降、多数お問い合わせ頂いていたcamoショーツ、お待たせ致しましたが今週発売となります。

160617_7.jpg

160617_2.jpg

160617_6.jpg

160617_1.jpg

160617_5.jpg

"Camouflage Bucket Hat" British Desert camo, Woodland camo

"General Combat Camouflage Short" British Desert camo, Woodland camo

そしてロゴが刺繍で入ったこちらも、

160617_4.jpg

160617_3.jpg

"IB SPORTS Embroidered SS Tee" Ash , Black , Navy , White

全て明日6/18(土)発売となります。

(WU)

2016.06.14 Tuesday

税金とショーツ特集



当然ですがようやくハゲネズミ男の不信任案が出そうですね。
不信任案が通れば解散→選挙。
非常に喜ばしいですが、とは言っても選挙にも税金掛かりますからね。。
こういうのも本来は本人負担が筋なんじゃないかなと思いますが。

ただ一番ビックリしたのが不信任案を出されるタイミングまで本人が指定して来た事。
"リオ五輪中に次の開催都市のトップが変わるのはちょっとアレだから、
 せめてリオ終わりまで猶予が欲しい" 的な....

はああああああああ?お前の事なんですけど?!

って感じですよね。
この期に及んで何故お前のお願いを聞かなければならないんでしょうか。

選挙で選ばれたのは事実ですが、ここまでブっ飛んだハゲネズミとは誰も思って無かったし。

"都民の皆様に伏してでもお願いしたい"
なんて言ってたので、とりあえず都庁前ででも一度本当に伏して欲しいですね。



という訳で昨日と打って変わって晴天の本日はこんなDGMと共に色々御紹介。




たまに聞きたくなります。


そんなこんなでまずはプレスinfo


本日発売のOllie Mag 7月号にて、



160614_1.jpg

160614_2.jpg

2P見開きで新作ショーツをがっつり掲載頂いております。

今季のINTERBREEDはとにかくショーツが盛り沢山。
紙面に掲載されているもの以外にも有り、かなり色々なタイプのショーツが揃っております。

早い時期から夏日が続いたせいか、
もうだいぶ在庫無くなってしまったものも有りますが是非御検討の参考に、
書店/コンビニでお買い求めの上チェックしてみて下さい。


せっかく紙面でショーツ特集やって頂いたので本日はこちらでもショーツを2型御紹介。

Outdoor王道の生地を使ったモデルと、Military王道のディテールを用いたモデル。

いずれも合わせやすいながらも有りそうで無いアイテムとなっており良く動いております。


まずはOutdoorモチーフ




160614_4.jpg

160614_3.jpg

160614_5.jpg

160614_6.jpg
INTERBREED "60/40 Climbing Short" Beige,Navy M〜XXL 15000円+Tax

主にマウンテンパーカ等に使用されるアウトドアの代表的生地"60/40(ロクヨン)クロス"を使用し、
クライミングパンツのディテールを取り入れたショーツとなります。



160614_7.jpg
まず生地ですが、
"60/40クロス(通称ロクヨンクロス)"とは、
横糸のコットンと縦糸のナイロンの比率が60%対40%、厳密には58%対42%で織られた生地。
シャリっとした独特の質感や一枚仕立てでも使える適度な肉感や快適な肌触りも特徴、
綿100%より軽く、ナイロン100%より丈夫という今なお人気の高いマウンテンパーカの定番生地。

sierra desingnsのマウンパなんかは60/40クロスの代名詞的アイテムで、
決して安い素材では無いのですが、その絶妙な比率以外では絶対に出ない質感や機能性が最大の魅力で、
60年代に開発されて以降、長きに渡り支持されているアウトドアの定番素材です。

仕事柄色々な生地を見るし、コットン×ナイロンは大好きな混紡なので特に良くチェックしますが、
60/40クロスの比率ってやっぱり本当に凄いですね。
サラりとした質感なのにコシも有ってシャリ感も丁度良く、
更にナイロン混なのに1枚で使っても着心地/肌触り共に全く不快感無いどころか快適です。



160614_8.jpg
そんな高機能素材を使った1本は、


160614_9.jpg
生地のイメージに合わせて腰回りはナイロンベルトを用いたクライミングパンツ仕様、


160614_11.jpg
更に前開き部分には厚み有るメタルボタン+UNIVERSAL製Zipを使用しております。


160614_12.jpg
右サイドポケット口には色違いの60/40クロスを帯に使った金属Dカンが付属。
目立たない部分にもアウトドアディテールを落とし込んでいます。



160614_14.jpg
腰裏部分も同じ素材を色違いで使用した切り替えとなっており、
内側のポケット袋にはアイテムの雰囲気に合わせた山柄のタグを配置しております。



160614_15.jpg
デザインは外付けポケット等の無い、チノショーツタイプのスッキリとしたデザインとなっており、


160614_13.jpg
両モモに入った切り替え部分にはオレンジのピスネームを挟み込んでおります。

ちなみにこちらのショーツ、
自然なシワ感や風合いを引き出す為、製品縫い上げ後に一度洗いを掛けております。

元々60/40クロスは落ち着いた雰囲気も魅力の生地ですが、
一度洗いを掛ける事でスっと肌に馴染み、より快適な履き心地に仕上げております。



160614_17.jpg

160614_18.jpg

160614_19.jpg

160614_20.jpg

160614_21.jpg
程良いゆとりは有りつつもテーパードの効いたシルエットとなっており、
丈もヒザ上ギリギリ程度の丁度良いレングスとなっておりますので、
ジャストでスッキリと履くにも、
逆にワンサイズUPして少し緩く履くにも適した綺麗なシルエットとなっております。

かなり軽量で履き心地も最高。
綿100ともナイロン100とも違う独特の雰囲気/風合いが見た目にも出ていて、
60/40ならではのシックな高級感も感じられるショーツとなっております。

ベージュ/ネイビー共に発色も綺麗で合わせやすくかなり便利だと思います。
発売中となっておりますので是非チェックしてみて下さい。




アウトドアに続いてはミリタリー。

こちらは生地/仕様共に男臭さゴリゴリの1本となっております。



160614_22.jpg

160614_23.jpg

160614_24.jpg

160614_25.jpg
INTERBREED "General Combat Switching Short" Beige,Navy,Olive M〜XXL 16000円+Tax

身頃/ポケット共にタフな生地を使用し、
風合いの良いウォッシュ感も特徴のカーゴショーツとなります。

本体とカーゴポケットは生地切替えとなっており、


160614_26.jpg
身頃にはゴワ感有るダック地を使用し、
カーゴポケット部分にはタフなリップストップコットンを使用しております。

共にワークとミリタリーを代表するハードな生地となっており、
更に強いウォッシュを掛ける事でよりゴワっとしたドライな質感を引き出しております。
それぞれの生地が程良く色の抜けて良い風合いです。



160614_27.jpg
型はやや丸み有る一般的なカーゴショーツとなっており、


160614_29.jpg

160614_30.jpg
フロントはZipフライとなっており、
武骨なアイテムの雰囲気にも合うメタルボタン+UNIVERSAL製Zipを使用しております。



160614_31.jpg
両サイドのカーゴポケットは斜めに付いたフラップが特徴のスラッシュポケットとなっており、


160614_32.jpg

160614_35.jpg
フラップをめくったポケット口にはドローコードが仕込んであり、
後部のストッパーを使用する事でポケット口を絞る事が出来ます。
ちょっと絞るとポケット付近がクシュっとなって見た目にもイイ感じです。



160614_33.jpg

160614_34.jpg
左ポケット前部にはミリタリータグが付属し、後部の下にはオレンジのピスネームが付属します。


160614_36.jpg
背面ポケットもフラップ+メタルボタン。

チノショーツ等とは対照的な、
男心をくすぐるパーツの多さ/重厚感有る造りもミリタリーものの魅力です。




160614_37.jpg

160614_38.jpg

160614_39.jpg

160614_40.jpg

160614_41.jpg

160614_42.jpg

160614_43.jpg
シルエットは、ミリタリーもののカーゴショーツらしい、
ガボっとした雰囲気と丸み有るワタリが特徴となっておりますが、
丈は前述の60/40ショーツ同様、ヒザ上ギリ程度の丈に調整しておりますのでルーズ感無く、
スタイル/年齢問わず履ける型となっております。

ポケットの生地切替えもポイントとして良く効いており、
シンプルな無地TeeやワンポイントTeeなんかとの相性も抜群。
単色カーゴショーツとはちょっと違った雰囲気が出せるお薦めの1本です。



今年の夏は例年以上にショーツの使用頻度が増えそうですし、
夏真っ盛りの"今だ!"ってタイミングで案外もうサイズ/色が欠けてた...なんて事も毎年のお約束。

今季はかなりバリエーション豊富にショーツ揃えてますので、
是非自分のスタイルに合う1本を探してみて下さい。


(INTERGREED)
2016.06.09 Thursday

物販やります



"ワンマンやるんですが仲の良いブランドに物販して貰いたくて!"



という有り難いお誘いをまあまあ直前のタイミングで頂きましてw、
もう明後日の割に何を持って行こうか全く決めてないのですが、



今週土曜日6月11日、こちらで物販やります!






160609_2.jpg
160609_1.jpg

"サ上とロ吉のファン感謝祭〜カミナッチャ2016〜"

◾︎出演:サイプレス上野とロベルト吉野 ミーツallグッドみんな

◾︎allグッド客演ゲスト(50音順):
ANI(スチャダラパー)、遠藤舞、KEN THE 390、越中詩郎、サイトウ”JxJx”ジュン(YOUR SONG IS GOOD)
THE GRASS HOPPER SET、SALU、JAB、STERUSS、SMOKIN’ IN THE BOYS ROOM、SEX山口、ZEN-LA-ROCK
ZZ PRODUCTION、TARO SOUL(SUPER SONICS)、DOLLARBILL、DJ IZOH(SUPER SONICS)
DJ SN-Z(OZROSAURUS)、DJ BUNTA、田我流、DREAM RAPS、中江友梨(東京女子流)、七尾旅人
NORIKIYO、浜野謙太(在日ファンク)、ベッド・イン、ポチョムキン(餓鬼レンジャー)、MACCHO(OZROSAURUS)
万寿、やけのはら、Y.A.S、YURIKA、RYUZO、LEON a.k.a.獅子

◾︎日程:2016年6月11日(土)
◾︎時間:OPEN 17:00 / START 18:00
◾︎場所:YOKOHAMA BAY HALL
◾︎料金:前売り ¥3,800(税込み)





いつも頑張ってる上チョ達のワンマン。応援に行かない訳が有りません。
しかも客演勢もハンパじゃない面子。これは楽しそうです

しかも今回は"祭り"がテーマの様で、
何を聞いてもやたらその部分を強調してくるので何かやってくれるんじゃないかと思います。

うちも祭りっぽく、何か変わった物でも販売してみようかなーーーなんて考えてます。

Live巧者の彼ららしい楽しい時間に期待。

今週土曜日、お時間有る方は是非!



(WU)
2016.06.06 Monday

これは凄そう / LESS Tainan store


台湾でのINTERBREED Dealerとしてお世話になっている"LESS"

これまで台湾国内では台中/台北などで4店舗展開していましたが、
今月中には5店舗目となる新店舗 台南店がOpen、との事で開店前の写真を送って来てくれました。

"今までで一番大きいよ!"とは聞いていたのですが想像超えてました。



160606_6.jpg

160606_4.jpg

160606_1.jpg

160606_2.jpg

160606_3.jpg

160606_5.jpg

とんでもないですね。凄い。。

しかも聞くと台南市は古い街で、日本で言うと京都の様な雰囲気有る場所だとか。
そこにこの造りのお店はさすがのセンスです。

台南市は行った事が無いので今年中には自分も見に行きたいなと思ってます。

日本から3時間程度で行けちゃう台湾。
食べ物の旨さはとにかく間違い無いですし、クラブも賑わっているし、
スニーカーなんかも色々回ると結構買えるの有ります。
あと何より親日の方が多くてフレンドリー。

夏休みの御旅行先を考えている方、
是非台湾行く際には観光地 台北だけでなく、台南にも足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。


LESS TAINAN STORE.
住所:台南市中西區衛民街89號
Add:1F., No.89, Weimin St., West Central Dist., Tainan City 70043, Taiwan (R.O.C.)
Tel:+886-6-2231149
Time:14:00-22:00



(INTERGREED)
2016.06.03 Friday

アノ配色のショーツ & 6/4(土)デリバリー商品


今週もまた色々と。


個人的に大好きな60/40クロスを使ったショーツも上がって来ました


160604_1.jpg
160604_2.jpg
"60/40 Climbing Short"




160604_4.jpg
"Multi Border SS Tee"



160604_3.jpg
"LO Games Bucket Hat"


全て明日6/4(土)発売となります。




同シリーズのHATも丁度発売されるので、今週特に動きの良かったショーツを1型御紹介。

上のバケットHATと同じ"LO Games"シリーズのスウェットショーツ。

今季様々なアイテムをリリースしている"LO Games"シリーズ、
カラーリングを一目見てピンと来る方もいらっしゃるかと思いますが、

Vintage POLO市場でも常に人気かつ高値のこちら、



通称Pwingやwingfootなんて呼ばれる92年の名シリーズの、



カラーリングを抜き取った企画。

自分のPOLOはもうだいぶ色褪せ/日焼けしてしまっていますが、
Pwingのシリーズのカラーイメージと言えば絶妙なブルーグレーに赤白のライン。

このカラーリングで今季はJKTからロンT/Tシャツ/Cap.....etc、色々制作しておりますが、
先週発売となったスウェットのショーツが特に早い動きを見せています。

スウェット素材を使ったのはシリーズ中このショーツだけなのですが、
生地感とカラーリングが凄く良くハマっていて良い出来になりました。




160601_15.jpg
INTERBREED "LO Games Sweat Short" Navy,White M〜XXL 13000円+Tax

POLOの名シリーズのカラーリングを落とし込み、
両サイドのラインリブ使い等、仕様にもこだわったスウェットショーツです。



160601_17.jpg
生地は心地良いザラ感かつガッシリとした肉感が特徴の国産オリジナルスウェット生地となっており、
裏面は汗ばんでも不快感の無い裏毛仕様となっております。
カナダ製やかつてのアメリカものっぽい、少しゴワっとしたドライな質感が良い感じです。



160601_16.jpg

160601_18.jpg
腰回りは楽ちんなリブ+平ゴム+丸紐のイージーパンツ仕様となっております。

以前紹介したロングパンツもそうですが、今年はこの腰リブ/腰ゴム仕様が本当に良く動きます。
なんでしょうかね。
単純に"流行り"と言ってしまえばそこで終わりですが、それならそれで流行る理由を知りたいですよね。
時代の流れや気分なのか、皆ストレス抱え過ぎて楽なものを求めているのか。。
何か有るのだと思いますが、とにかく履きやすくて最高です。



160601_20.jpg
ちなみにこのシリーズの肝である配色を用いたサイドラインも、

160601_22.jpg
編み立てたリブとなっております。
テープ等を縫い付けたラインとは違い、リブは伸縮性が有るのでスウェットとの相性もばっちり。



160601_21.jpg
そして左裾には小型のフェルトワッペンが付属します。


履くとまた良い感じでして、



160601_01.jpg

160601_02.jpg

160601_03.jpg

160601_05.jpg

160601_06.jpg





160601_07.jpg

160601_11.jpg

160601_09.jpg

160601_13.jpg

160601_08.jpg

160601_12.jpg

160601_10.jpg

160601_14.jpg

程良くゆとり有るワタリながらも、
肉厚な生地が重く見えない様、少しテーパードを強めに掛けたシルエットとなっております。
丈も丁度良い長さとなっており、
良い雰囲気のボリューム感は出しつつもスッキリとした印象に仕上がってます。

Tシャツに単色ショーツばかりになりがちな真夏時期、
派手過ぎずもコーディネートのポイントになるサイドラインショーツは1本有ると便利です。

是非お早めにチェックしてみて下さい。


(INTERGREED)
2016.06.02 Thursday

今年の細ボーダー


個人的な好みやこだわりの関係でボーダーのポケTeeは毎年数種類造っていて、
スラブコットンの太ボーダー含め3種類ほど造ってみましたが、
発売したての細ボーダーの生地がとにかく最高。

前述の太ボーダーとはまた違った生地感で、
これまで造った細ボーダーの中でも群を抜いて気持ちよい肌触りになってます。




160601_24.jpg

160601_26.jpg
INTERBREED "2Tone Border Tee" Blue,Green,Grey,Navy M〜XXL 6000円+Tax

トップスにもインナーにも使い勝手の良い、シンプルな2トーンのボーダーポケTeeです。

この手のプリントや刺繍等のデザインを入れないTeeを造るにあたり、
INTERBREEDがこだわっているのはもちろん生地。

毎年色々な国のボーダー生地を取り寄せて探したり、特殊なものになるとイチから編み立てたり、
とにかく時間を掛けてその時の気分に合った理想のボーダー生地を使う様にしておりますが、




160601_30.jpg
今季は薄過ぎず厚過ぎない程良い肉感で、
独特のツルっとした気持ちの良い肌触りが最大の特徴となったボーダー天竺生地を使用しております。

見た目だけだと普通の天竺なのですが、まず厚さが丁度良いと言うか、
ボーダーの天竺生地って薄めか滅茶苦茶厚いか、という感じで案外丁度良い感じの生地が少なく、
もうちょっとだけ厚ければ良いのになー、とか、
厚過ぎると今度は伸縮性が失われて行くので着にくかったり....
毎度頭を悩ませる部分では有るのですが、

この生地に関しては丁度良い肉感の上に、


160601_31.jpg
かなりストレッチが効いた生地感になっています。
これも画像だけですと伝わりにくいのですが結構衝撃的なストレッチ具合。

もちろん伸びたままになる訳では無く、
伸縮性がとにかく高いので着ていても全くストレスが掛かりません。

それでいて肌触りも気持ちいいので結構ハマります。

この辺は百聞は一見に如かず、という事で是非店頭で手に取ってお試し下さい。
一発で違いを感じると思います。




160601_27.jpg

160601_29.jpg
デザインは胸ポケット下にピスネームが付属した究極にシンプルなデザインとなっておりますが、
シンプルな中にもINTERBREEDのこだわりとして、


160601_28.jpg
首周りは伸びや型くずれを防ぐバインダーネック仕様となっております。

INTERBREED以外のボーダーTeeも良く買ったりしますが、
生地同様、意外と有りそうで無いのがバインダーネックのボーダーTee。
首周りが伸びにくい特性ももちろんですが、
身頃生地を挟み込む形でリブを縫い付けているので段差が付き、見た目にも少し立体感が出て良い雰囲気です。



160601_25.jpg

ネイビーやグレーの定番色から発色の良いロイヤルブルー、
そしてボーダーではちょっと珍しいフォレストグリーンまで、カラバリもかなりイイ感じです。

何枚有っても使えるボーダーTee、
今年も良い出来になってますので是非チェックしてみて下さい。


(INTERGREED)
Check
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< June 2016 >>
Selected Entries
Mobile
qrcode
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Recent Trackback
Profile
Search this site.
Others
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM