2014.07.26 Saturday

"FILA Classics by INTERBREED" & smoke shop"HAIGHT"

 


関東もばっちり梅雨明けしてようやく夏本番ですね。
それにしてもいきなり35℃とか連発されると結構キツいですが、毎日雨のジメジメよりは遥かにマシ。
今年は危険なレベルの猛暑日も多そうなので、
体調管理にはくれぐれも気をつけた上で夏を満喫したいですね。


という訳で今週も即戦力アイテムがデリバリー。


先行受注でもかなり反応の良かったTee、本日発売となっております。



















FILA Classic by INTERBREED
"Linear Logo Two-Tone SS Tee" Navy,Red M〜XXL 6500円+Tax


身頃上下をFILAのイメージカラーであるトリコロールで大胆に切り替え、
プリント/タグを用いて前面に両ブランドのロゴが配置されたSS Teeです。








生地はINTERBREEDオリジナルの天竺素材を使用しており、
心地良いザラ感とガッチリと質感が特徴の生地となっております。

INTERBREEDではこの手の生地もを好んで使用しますが、
スポーツメーカーのTeeとしてはあまり使用されない質感の素材を使用する事で、
よりタウンユース向け、かつコラボレーション企画ならでは1枚となっております。




胸中央にはFILAのロゴがシルクプリントで入り、



切り替え部分に配置された白テープ部分には、INTERBREEDのピスネームが付属します。








ちなみに身頃上下分割+白ラインの切り替えパターンは、
かつてUS FILAからリリースされていた名作トラックジャケットに採用されていた切り替えパターンで、
それを忠実にサンプリングし、アイテムを変えてSS Teeで表現しています。






90's FILAの特徴的なデザインをサンプリングソースに、新たなアイテムに落とし込まれた1枚は、
FILAとINTERBREED、両ブランドの特徴/スタイルが融合したデザインとなっております。



FILA Classic by INTERBREED "Linear Logo Two-Tone SS Tee"、

本日7/26(土曜)発売開始となっております。是非店頭でチェックしてみて下さい。





そして話は変わって来月8月の頭、非常に気になるSHOPが仙台にOpenします。








smoke shop"HAIGHT"

日本ではまだ数少ない、スタイルや雰囲気にまでこだわった要注目のタバコ屋になると思います。

仙台行く時の楽しみがまた増えました。

2014.8.4 OPEN。お近くの方は是非チェックしてみて下さい。


(INTERGREED)

2014.07.24 Thursday

鳥肉と返答

 

久々来ましたね〜、加工by Chinaの食品問題









でもある意味凄いですよね。

あれだけ旨い食べ物の材料が大幅期限切れの肉だった、
って事は、
逆に言うとその"期限"自体に何の意味が有ったのかっていう。。
賞味期限っていう概念を根底から覆してしまってますよね。だってそれが旨かったんですから。
丁度4〜5日前にも食べてましたが実際旨かったし。

関東圏だけとは言え、
未来有る子供達もすでに食べちゃってるのはどうしてくれんだよ?って感じですが、
あくまで自分個人だけの事として考えると、
旨い旨いってバクバク食いまくってたのは事実だし、
それを今更"すいません、お古の肉使ってて..."って言われてもね。
"旨い"っていう事実だけ有れば、もはやそれでイイんじゃないかって気がしてしまいました。
散々ニュース見た上で"それでも食えますか?"って言われりゃ全然食えるし。
だって旨いんですから。むしろ今食べたいくらい。


自分は逆に、"本当に鳥肉だったんだ!"って事の方が意外でした。





という訳で久々に返答を。
だいぶ前に質問頂いていた方も居てすいません。


>t-bear さん
スニーカーですかー。
造ってみたいとは思いますが、結局スポーツメーカー等には絶対敵わないですからね。。
でもAll Starタイプやデッキシューズ的な物なら機会が有れば造ってみたいと思います。



>weneedweed さん
動画URL有り難うございます、観ました。面白かったですね。
諸説有るのはもちろんですが、
この手のものは完全な解明がされていないからこそ面白いですよね。
死ぬまでに一度は見に行ってみたいと思います。
また何か有れば是非教えて下さい。



>大阪 さん
"慣れ"というのはあくまでこちら側の一方的な感覚ですし、
例え自分では"慣れた"と思っていても、向こうにとっては何も関係無いですからね。。
怪しい場所には最初から近付かないのが一番ですよね。



>kaz さん
有り難うございます。
あまりBlog書く時間のない時期も有りますが自分も楽しんで書いています。
クリス・ウェバー、懐かしいですねFab Five。
自分はバスケはやっていなかったのですが観るのは大好きでした。

FILA Italy、FILA US....色々有りますが、FILAは本当に面白いですよね。
スポーツメーカー大手で有りながらもWu-tangのReakwonを昔からサポートしていたり、
お話に出た2Pacも愛していたブランドだったり、Nasを広告に使ったり。
スポーツメーカーの中でも特にブラックカルチャーと密接な関係にあるブランドだと思いますし、
そういう意味でも本当に良い経験させて頂きました。
まだまだコラボアイテム出るので是非チェックしてみて下さい。


(WU)

2014.07.21 Monday

う〜

 
痛そう...









(WU)
2014.07.18 Friday

今週末盛り沢山

 

今週末はPartyにデリバリーと盛り沢山。

という事で早速ですが、
先週末スタート致しました"FILA Classic by INTERBREED"、
皆さんチェックして頂けましたでしょうか。
まずはプリントTeeからの立ち上げとなりましたが予想以上の勢いで動いています。

そして今週末もFILA Classic by INTERBREEDから2型が発売。
個人的にも待ちわびた、今時期即戦力のカットソー類が届きました。


いずれもお問い合わせの多かったウェア、凄く良い出来になっております。


















FILA Classic by INTERBREED
"Linear Logo Sweat Short" Grey,Navy M〜XL 11000円+Tax


INTERBREEDオリジナルの裏毛スウェット素材を使用し、
FILA定番の"Linear Logo"をサイドに配置したスウェットショーツです。





まず生地は、
がっしりとした肉感ながらも暑苦しさのない裏毛のオリジナルスウェット生地を使用しております。
これ位の適度なヘヴィさで裏毛、というスウェット生地は有りそうで意外と無く、
肌触りも良く、裏起毛と違って汗をかいても不快な感じが無く快適な履き心地となっております。





ウエストはガッチリとしたゴム+丸ヒモの仕様で、
Greyにはネイビーの丸ヒモ、Navyにはホワイトの丸ヒモが通り、



ヒモ先には金属パーツが付属します。



左サイドポケット脇にはINTERBREEDのピスネームが付属。




パックも両サイドにポケット、





フロントの左サイドにはFILAのロゴが程良いサイズ感のプリントで入ります。
ちなみに今回インクはUSラバーインクを使用。
USラバーらしい、ベタっとした質感のインク乗りが最高です。



FILAのLinear Logoを主役に、
存在感が有りながらも合わせるものを選ばない使いやすいスウェットショーツは、
生地/パターン共にINTERBREEDオリジナルのものを使用する事で、
FILAのインラインには無い、よりタウンユース向けの1本に仕上げております。



*171cm/60kg/Mサイズ着用




















ジャストサイズ、ワンサイズUPでもイケるスウェットショーツですが今回は気分でMサイズ着用。
他TOPSは全てLサイズ着用となります。

ラフなスウェットショーツですが過剰なボリュームが出ない様、
適度なテーパードと程良いレングスに調整する事で、
スウェットショーツの良さで有る楽チンさを保ちつつもルーズ過ぎない、
合わせやすいシルエットの1本となっております。

着用時のFILAロゴの位置やバランス感も良く、
Teeにはもちろん、ボタンシャツ等とのコーディネートにも使いやすくお薦めです。

是非お早めにチェックしてみて下さい。




続いてはこちらも今週発売。


近年あまり日の目を見ない気がするポロシャツですが、
自分にとっては流行り廃りの関係無い、ハズす事の出来ない大好きなアイテム。
早く着たくてウズウズしてました。















FILA Classic by INTERBREED
"Two-Tone Polo" Navy,White M〜XXL 11000円+Tax


発色の良さと滑らかな肌触りが特徴の素材を使用し、
往年のFILAを彷彿とさせる大胆な切り替えが特徴的なポロシャツです。





生地はツルっとした肌触りや発色、伸縮性の高さが特徴で、
"スムース"等と呼ばれるコットン100%の素材を使用しております。

文字だけではイメージしにくいかも知れませんが、簡単に言うと、
古着屋なんかでポロシャツをチェックしていると、
一般的に良く有る鹿の子素材のポロシャツに混じって、
少しツルツルとした素材のポロシャツを見掛ける事が有ると思いますが、要はその素材です。

しっかりとした肉感ながらも暑苦しさが無く、軽くて涼しげな素材感で着心地抜群です。





型は一般的なポロシャツですが、袖口にリブを付けていないタイプの型となっており、
袖口がキュっと絞ってあるポロが苦手な方でも着やすい型となっております。




首元のボタンはラガーシャツに良く見られるラバーボタンを使用







右胸にはスウェットショーツと同じく、FILAのLinear Logoが縦にシルクプリントで入ります。




*171cm/60kg/Lサイズ着用











型はINTERBREEDのオリジナルパターンを使用しており、
身幅/着丈共にルーズ過ぎずタイトでは無い、程良いサイズスペックで、
ポロシャツに良く見られる前身丈と後身丈の段差?も無い形となっておりますので、
どなたでも着やすいクセの無いシルエットとなっております。

個人的には年中着ますが、Tシャツ一辺倒になりがちな時期に特に便利なポロシャツ。
いつものスタイルでもTeeをポロシャツに替えるだけでガラっと雰囲気が変わります。

デニム/チノ/スウェット、何にでも合う切り替えの配色も魅力のポロシャツです。

FILAらしさ全開の1枚、ショーツと合わせて是非チェックしてみて下さい。


共に明日7/19(土曜)発売となります。






そして今夜の予定を決めかねている方は必見。






代官山AirでトライブのAliとDJ KIYOが回します。
他面子もイイ感じでとにかくドス黒い一夜になりそうですね。



KIYOさんと言えば、丁度こちらも発売されたばかり。





ROYALTY × MONEYMAKER × N.T.ORIGINAL × INTERBREED
"Dreaming Bear” Deck


だいぶ数減って参りましたのでこちらも是非お早めに。


(INTERGREED)

2014.07.16 Wednesday

ミッシーゲーム

 

以前某パイセンと車中でミッシーゲームをやった事が有りまして。

そのミッシーゲームっていうのは、
Missy Elliottを抱けない代表の基準とし、ミッシーと同等で抱けない人を順番に二択形式で出題する、
という中学生レベルかつ失礼極まりないゲームでして。

それを30も半ばの男が集ってワイワイやってたんですが、
最初の内はやはりイメージが近い所っていうか、一瞬だけ"同等かも?"と思う様な人が出て来る訳です。

"じゃミッシーと〜......EVEどっちかって言ったらどっち?!"

とか、

"そんじゃミッシーと〜......SWVの右の人は?!"

とか

"ん〜...じゃミッシーと〜......T-Bozとか?!"

まあ5秒も考えれば結局どの対戦もミッシー完敗なんですが、
一瞬でも"ん?"って思える様な、絶妙なとこがポンポン出て来て。

でもある程度続けるとミッシーの別格さに改めて気付かされるっていうか、
結構早い段階でミッシーの対戦相手が居なくなるんですよ。

見つからないもんだからどんどん適当になって、


"........ じゃミッシーと〜....Lauryn Hillは?!"

とか

"........ じゃミッシーと〜........Beyonce?!"

という勝ち目の無い試合が続いたり、
しまいには、

"ミッシーと〜........COOL Jは?!"

ってもう根底のルールまで崩れ出す始末。。


そして最終的には"Diana King"なんじゃないか、
っていう所で落ち着いた気がする思い出が蘇って、
そこから"近年のミッシーは何してんのかな"とふと気になって調べてみたんですが、







話題になってたのかな。
全く知らなかったから軽く混乱してしまったんですが、
どうしても自分は、なんかちょっとな〜....っていう気分になってしまいます。

日本はもう色々がそういうもんなんだからアレとしても、
アメリカのアーティストがそこに乗っかっちゃ俺らどうすりゃいいのよ、っていう。
そこ頼らなくても自力で全然もっとカッコいいもの造れそうだし。



ミッシー落ち着け!、と言いたいですよね。




という訳で先週末、個人的にも待ちに待った1stアイテムが発売となりました、







"FILA Classic by INTERBREED"









*photo by MURAKEN


発売したてのOllie8月号でもドーンと載せて頂いておりますが、




先週末発売だった2型。

















FILA Classic by INTERBREED "CLASSIC SS Tee"


















FILA Classic by INTERBREED "Reflect Logo SS Tee"



どちらも凄いスピードで動いています。
追加無しの無くなったら終わり。是非お早めに。


(WU)

2014.07.09 Wednesday

DJ KIYO "fresh & dirty Vol.2"

 

いきなりですが皆さん"fresh&dirty"というタイトルに聞き覚えは有りますでしょうか。

2011年にリリースされたDJ KIYOさんのRemixアルバムで、
2011年当時のUSメインストリームのアカペラを使用し、
KIYOさんオリジナルの極太&ドス黒トラックに乗せた面白い企画ものCD(内容はこちら)でした。



ちなみにCDだけでなくアナログも極少量のみプレスされ、








CD/アナログ共に、ジャケデザインはINTERBREED & Ultra Skunkで担当させて頂きました。


あれから3年。というかもう3年も経つのかって感じですが、


今年2014年の秋、DJ KIYO "fresh & dirty"のVol.2がリリース予定

となっております。


そして今回も光栄な事にジャケはINTERBREED & Ultra Skunkで担当。


更にそのリリースに先駆け、KIYOさんのレーベル"ROYALTY"を含めた、
親好の有る4ブランド/レーベルでプロモーショングッズを制作&順次リリースしていきます。



その4
ブランド/レーベルがこちら


DJ KIYOさんのレーベル "ROYALTY"
×
fresh&dirtyシリーズの企画元 "MONEYMAKER"
×
プロスケーター吉田 徹 率いる"N.T.ORIGINAL / Newtype"
×
INTERBREED



このチームでCDジャケに使用予定の絵柄を使ったグッズを展開致します。

で、
今回INTERBREED & Ultra Skunkが"fresh & dirty Vol.2"のジャケ用に提供させて頂いたデザインがこちら。


























CHEECH & CHONGに扮したBearが、
雲?煙?の上でモクモク/フワフワとChillしているUltra Skunk画伯書き下ろしの1枚。
どこか腹立つ、ひょうひょうとした表情も相変わらず健在です。



この絵画を使用し、

“Dreaming Bear Collection”

と銘打って、CDリリースに向けてプロモーションアイテムを展開/発売致します。









第一弾として先陣を切るのは"N.T.ORIGINAL"














Dreaming Bearの絵をどんな風に料理してくれるのかな〜、と楽しみにしておりましたが、
期待を遥かに超えるこんな素敵なSkate Deckを造ってくれました。


ROYALTY × MONEYMAKER × N.T.ORIGINAL × INTERBREED

"Dreaming Bear” Deck 各9500円+Tax


左右(別売)を並べる事で1枚の絵が完成するアート性の高いDeckとなっております。

板のサイズは、
Left:7.75(約197mm)× 31.25/Right:8.0(約203mm)× 31.5
と左右で僅かにサイズを変える事で、
アートピース/コレクターズアイテムとしての用途だけでなく、
実際にDeckを使用するSkaterの好みにも対応出来る仕様となっております。


残念ながら自分はSkateセンスゼロ以下(中2であっさり断念)ですが、
自分の様な滑れない人間でも楽しめる様な形に落とし込んで貰って感無量です。
NT吉田さんマジで有り難うございます。最高です。

事務所/家/店、全部に飾ります。




普段交わる事の無いブランドが集まり、
意外なアイテムが制作/実現するのもコラボレーションならではの良さ。

そして何と言っても、
泣く子も黙る"ROYALTY"のロゴが入ったアイテムというのも中々レアだと思います。



ちなみにこちらのDeck、
N.T.ORIGINAL取扱店だけでなく、INTERBREED Dealerでも販売する事となりました。


INTERBREED Dealerでの発売日は今週土曜日7/12


数量限定のアイテムをなりますので是非お早めにチェックしてみて下さい。


Tee/CDは月をまたいで順次リリースとなります。
その詳細はまた追って。


(INTERGREED)

2014.07.07 Monday

FILA Classic by INTERBREED

 





FILA × INTERBREED Capsule Collection

"FILA Classic by INTERBREED"


FILAオフィシャルのウェアをINTERBREEDがデザインし、
”FILA Classic by INTERBREED”と銘打った全11型のコレクション。



以前このBlog
でも告知させて頂きました”FILA Classic by INTERBREED”

諸々都合で若干立ち上がりが遅くなり、お待たせしておりましたが...




今週7月12日(土)、いよいよスタート致します




一発目の発売アイテムはこの2型









FILA Classic by INTERBREED
"CLASSIC SS Tee" Navy,Red,White M〜XXL 6000円+Tax


歴史有るFILAのブランドイメージを表現するに相応しい、
"普遍/定番"を意味する"CLASSIC"という単語を用い、
INTERBREEDらしい遊び心を落とし込んだプリントTeeです。

TシャツのボディはINTERBREEDのプリントTee同様のボディを使用しております。

"CLASSIC"の"LA"部分にFILAの定番ロゴの一部を当て込んだデザインで、
左袖にはFILAロゴのワンポイントプリントが入り、
左裾にはINTERBREEDのピスネームが付属します。









FILA Classic by INTERBREED
"Reflect Logo SS Tee" Navy,Red,White M〜XXL 6000円+Tax


誰しも一度は見た事の有るFILAの定番ロゴを、
リフレクトプリントを用いて表現したプリントTeeとなります。

TシャツのボディはINTERBREEDのプリントTee同様のボディを使用しております。

往年のFILAロゴが胸にドンっとプリントされたロゴTee。
トリコロールカラーや単色ものは過去にも展開されておりましたが、
リフレクトものはおそらく世界初ではないでしょうか。








スポーツブランドとストリートブランドそれぞれの特徴がMixした、
インラインものでは見られない、
コラボレーションならではの発想や遊び心が感じられるデザインのプリントTee2型。

この2型で"FILA Classic by INTERBREED"の幕開けとなります。


共に今週土曜日、7月12日全国一斉発売です



ちなみにこの"FILA Classic by INTERBREED"、
全アイテム一発生産で、再生産/追加生産は今後一切期待出来ないかと思いますので、
気になるアイテムは是非お早めにお買い求め下さい。

ブランドとしても一生に一度経験出来るか出来ないかの企画ですし、
自分も向こう数年の着用分買ってストックしておこうかな〜と思ってます。




全11型リリースの"FILA Classic by INTERBREED"





*photo by MURAKEN


今週発売の2型を皮切りに、他アイテムも順次リリースとなります。御期待下さい。


(INTERGREED)

2014.07.04 Friday

A.T.M Pop Up Shop @PRIVILEGE Tokyo

 

今週末はこんな催しも。


POT OF GOLDでも絶賛取扱中、
早い人を中心にじわじわと注目を集めるClothing Brand "A.T.M"が、
7/5〜6の二日間、PRIVILEGE TokyoにてPop Up Shopを開催。



















Pop Up用のLimited Tee発売を始め、
A.T.Mの世界観を堪能出来る二日間になるかと思います。

初日の7/5(土曜)はinstore DJも入ってFree Beerのお祭り。
どなたでも入場/参加出来る様ですので是非タダ酒飲みに行ってみてはいかがでしょう。


(WU)

2014.07.03 Thursday

INTERBREED New Dealer "MOLLY"

 







今週土曜、7/5 Openの高純度セレクトショップ "MOLLY"

"MOLLY" 群馬県高崎市砂賀町56 - 2F/TEL 0273868305



危ない名前のお店ですが高崎近郊の皆様是非チェックしてみて下さい。

しかもOPEN初日の7/5は、
世界チャンプDJ威蔵とサイプレス上野がまさかの一日店長。


そして夜はそのまま





オープニングイベント@ROC、と初日から飛び具合が違います。

週末の御予定がまだの方は是非!

自分もお祝いに行きます。


(WU)

2014.07.02 Wednesday

LA

 

ホテルのネット環境が今時珍しい位にダメダメでBlog更新出来ませんでしたが、
今年は例年より少し早めに夏期休暇を頂きました。

毎年1年間この為に働いていると言っても過言ではない年1の休みという事で、
今回は何年ぶりになるんだろう?というくらい久々のアメリカ西海岸へ。

先にLA着でしたが言うまでも無く気候は最高。
サマータイム中で20時過ぎても明るいし、毎日移動移動で色々見て来ました。

宿泊はせっかくなのでSanta Monicaに。丁度Venice Beachとの境辺りの便利な場所。
場所柄当然といえば当然ですが、
開放感溢れる街を朝から晩までごく当たり前にスケーターが走り抜ける、
あのスケートの"日常感"はやはり良い感じです。















数時間だけでしたがビーチにも






















街の方もMelrose/Fairfax/Downtown/Silver Lake....と一通り













































Melroseは空き店舗多めですが良いお店は残ってる感じで、
一度見てみたかったRRLは凄過ぎて鼻血出そうでした。

FairfaxはSupreme中心に、通り自体さすがの賑わい。
古着屋/スリフトも何軒か回りましたが、
POLOもNIKEもやはり有る所にはまだまだ有るんだな〜って感じでお腹いっぱい。




そしてインスタにもupしましたが、
Downtownに有るINTERBREED Dealer "non factory"にも遊びに。




















閉店までローカルスケーターで賑わう店内は物量ぎっしりながらも天井が高くて開放感が有り、
まさにアメリカのスケートショップ、というイメージ通りの雰囲気。

これから夏休みの方も多いと思いますが、LAでDowntown通る機会が有れば是非お立ち寄り下さい。
もちろん昼間のうちに。


(INTERGREED)

Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< July 2014 >>
Selected Entries
Mobile
qrcode
Categories
Archives
Recent Comment
Links
Recent Trackback
Profile
Search this site.
Others
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM